御宿御料理 大正館 『Coffee Break 珈琲の香りに抱かれて、愉しいおしゃべりでちょっとひと息!』

 身の回りの出来事や季節のうつろい、食べたい物や食べた物、 大好きな本や音楽・映画など… 色んな話題をつまみつつ、さあ!香り豊かな珈琲を召し上がれ!時にはググッと苦いかもね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本伝統色・色名事典」、とっても素敵な本です!大好き!!

「日本伝統色・色名事典」1
『日本伝統色・色名事典』
COLOR NAMES OF JAPAN
最高に素敵な本!悩んだ末に買いました!
ワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!

監修・社団法人 日本流行色協会、
発行・日本色研究事業株式会社、
定価・3,200円、ブックオフ価格・1,600円、

素敵な本を買ってきました!
僕はこんな本が大好きです!
このところ毎晩寝る前に少しずつパラパラと眺めています。

この頃、絵の具や色鉛筆にも日本の伝統色の名前の物があります。
とっても素敵なことです。

日本人は古来多くの色を季節の草木や自然などにより表現し、微妙な色合いや色調を言葉や感覚で表現してきました。
古典文学を紐解いても、現代の短歌・詩の世界でも、世界に類を見ないほど豊かに・鮮やかに色を表現しています。

日本人の感性の豊かさは、はっきりとした四季の移ろいに由るものなんでしょうね。

この本では「赤系の色」を単に「赤」・「濃い赤」・「淡い赤」・「奇抜な赤」・「激しい赤」…などと云うのではなく、
「紅」・「一斤染」・「粗染」・「退紅」・「桜」・「撫子」・「紅梅」・「牡丹」・「躑躅」・「臙脂色」・「鴇色」・「曙色(東雲色)」・「珊瑚色」・「小豆色」・「蘇芳」・「赤蘇芳」・「本緋」・「紅緋」・「猩々緋」・「深緋」・「ソヒ」・「朱」・「洗朱」・「真朱」・「銀朱」・「黄丹」・「宍色(肉色)」・「赤白ツルバミ」・「柑子色」・「柿」・「弁柄」・「代シャ」・「樺色」と云うふうに表しています。

素敵でしょ!素晴しいでしょ!日本人の色の感覚って最高でしょ!
何とも堪りません。

平安貴族の十二単の重ねも、平安~鎌倉・南北朝に掛けての鎧兜の色合いも、江戸文学の着物の色合いも、この本・此れさえあれば一目瞭然です。
楽しさ倍増、いや数倍・数十倍増ですヽ(´ー`)ノ!

僕のブログを覘いて下さる貴方!
そこの貴方ですよ貴方!
貴方の大好きな本の話や色の話もメッセージかコメントで教えてくださいね。
貴方の好きな色が日本色で何と云うのか調べましょうかね。

「日本伝統色・色名事典」2
*写真はクリックすると大きくなります!
「日本伝統色・色名事典」3

「日本伝統色・色名事典」4
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usaginohatago.blog112.fc2.com/tb.php/739-7f9078e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

AquariumClock 2

今日の妄言、明日の迷言。

自己紹介

殿さまうさぎ

Author:殿さまうさぎ
甘口・辛口、種種雑多な話題や写真を発信したいと思います。よろしくお願い致します!。
田舎で小さな旅籠とアフラックの保険代理店をしています。

御宿御料理響庵大正館 主人
広島県神石郡神石高原町油木
https://twitter.com/settings/profile

ご来店数

現在のお客様

現在の閲覧者数:

気ままにパシャッ!!

WEBコンサルティング・ホームページ制作

大正館の名物料理、自然・風景、花など

お便りポスト

名前:
メール:
件名:
本文:

お手紙待っています!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達になりませんか?

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

携帯で読み込んでね。

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事+コメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

一緒に始めましょう!

無料blog FC2PIYO  ホームページ サーバー・ホスティング フォーム カウンター 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト・SEO対策 FC2ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。