FC2ブログ

御宿御料理 大正館 『Coffee Break 珈琲の香りに抱かれて、愉しいおしゃべりでちょっとひと息!』

 身の回りの出来事や季節のうつろい、食べたい物や食べた物、 大好きな本や音楽・映画など… 色んな話題をつまみつつ、さあ!香り豊かな珈琲を召し上がれ!時にはググッと苦いかもね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜間・星空撮影に挑戦!星空「北空=北極星&北斗七星」&「ペルセウス座流星群」、何とか絵になったでしょうか?

この夏挑戦した「夜間・星空撮影」の記録。
北極星・北斗七星などが浮かぶ
「北天」と「ペルセウス座流星群」、

何とか絵になってますでしょうか?
出来たら講評コメントをお願いします。


*写真はクリックすると大きくなります!
2010-08-07_EOS 7D_3709、2010.8.7.油木岡区、「星空+ペルセウス座流星群」、5 
↑「Canon EF‐S10-22mm超広角レンズで撮影」、
もう少し地上の風景を入れると宙の広がりがより良く表現できた気がします。
この日、撮影の準備が出来た頃から西の方角から遠雷の響が・・・、雷が大嫌いな僕はびくびくしながら大急ぎで撮影して早めに帰宅!もう少し設定を変えながらじっくり撮影したかったのですが雷様には叶いません、御ヘソを取られたらこれまた嫌いな蛙みたくなっちゃいますから。

2010-08-07_EOS 7D_3714、2010.8.7.油木岡区、「星空+ペルセウス座流星群」、6 
↑「地上と宙、光と影、雲の感じも良い?」、
今回夜空の写真を撮ってみて、夜空の色の複雑さや人間の作り出す光の明るさ、宙の広さや奥深さ、カメラの写せるもの写せないもの、カメラに写っちゃうものなどなど・・・色んな勉強になりました。おまけに右下に流星も写っています。
死ぬまで勉強々々!良い趣味と出会えて僕はとっても幸せです。


2010-08-07_EOS 7D_3721、2010.8.7.油木岡区、「星空+ペルセウス座流星群」、9 
↑「北斗七星、大熊座(オオグマザ)の腰~尻尾」、
北天に柄杓の形をした北斗七星がハッキリと見られます。
「北斗七星」は別名・「北斗、北斗星、七剣の星、」などと呼ばれる北の空を象徴する星々で古代より全世界の色んな神話や物語に登場します。
なぜかと云うと北斗七星を構成する7つの星の内6つが全天に60個しかない2等星だから!つまりとっても目立つ輝きを持った星が色んな物に見立てられる形に偶然並んでるって事です。

この写真、初めてにしては良く無いでしょうか?是非アドバイスをコメントしてやってください。よろしくお願いします。

2010-08-07_EOS 7D_3720、2010.8.7.油木岡区、「星空+ペルセウス座流星群」、8 
↑「真ん中少し上に北極星、その下に流星が」、
中央少し上に輝くのが北極星、左下に見えるのが北斗七星で北極星をはさんで対角線上・点対称の位置にあるはずのカシオペア座は見えません。
30秒のバルブ撮影だったのですが中央下に「ペルセウス座流星群」の流星が1つ流れています。

2010-08-07_EOS 7D_3707、2010.8.7.油木岡区、「星空+ペルセウス座流星群」、4 
↑「遠く城山の影、北天の雲の流れを眺める」、
遠くに小さく見える三角の綺麗なシルエットは「城山」、わが故郷「神石高原町油木」の北に聳える小高い山で戦国以前・鎌倉末期から室町期に地方豪族の砦があったらしい。
吸い込まれそうな漆黒の闇の中で星の輝くところが宙(ソラ)・雲が浮かび風の渡る部分が空(ソラ)、では町民グランドの明かりが届いてる部分は何と云えばいいのでしょうか?
人間の作った機械が飛び交い人間の作り出した光が届く場所は本物の空の様な気がしない僕にとり、本物の空と呼べるのは無限に広がる神秘的で美しい「宙」が「空」なんですよね。
因みに、このブログのリンク先「宙ぶらりん」の宙さん(歌手)の歌声は濁り無く澄み切った無限に広がる「宙(ソラ)」を思わせる透明感です、ただ違うのは宇宙の様な冷たさは無く慈しみに満ちた温かい声です。

注:この写真撮影の時、それまで愛用していた「SLIKの中型三脚」の強度・安定性が新しく使い始めたデジタル一眼「Canon EOD7D」の重さに対して脆弱なのを痛感!出会いを待って先に紹介した「Velbonの大型三脚」を買ったと云うわけです。大切なカメラを三脚の弱さで壊したんじゃ大変ですもんね。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usaginohatago.blog112.fc2.com/tb.php/1490-7fc43453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

AquariumClock 2

今日の妄言、明日の迷言。

自己紹介

殿さまうさぎ

Author:殿さまうさぎ
甘口・辛口、種種雑多な話題や写真を発信したいと思います。よろしくお願い致します!。
田舎で小さな旅籠とアフラックの保険代理店をしています。

御宿御料理響庵大正館 主人
広島県神石郡神石高原町油木
https://twitter.com/settings/profile

ご来店数

現在のお客様

現在の閲覧者数:

気ままにパシャッ!!

WEBコンサルティング・ホームページ制作

大正館の名物料理、自然・風景、花など

お便りポスト

名前:
メール:
件名:
本文:

お手紙待っています!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達になりませんか?

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

携帯で読み込んでね。

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事+コメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

一緒に始めましょう!

無料blog FC2PIYO  ホームページ サーバー・ホスティング フォーム カウンター 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト・SEO対策 FC2ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。