御宿御料理 大正館 『Coffee Break 珈琲の香りに抱かれて、愉しいおしゃべりでちょっとひと息!』

 身の回りの出来事や季節のうつろい、食べたい物や食べた物、 大好きな本や音楽・映画など… 色んな話題をつまみつつ、さあ!香り豊かな珈琲を召し上がれ!時にはググッと苦いかもね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通警戒標識『落石のおそれあり』の先から笹竹、県道26号・新市七曲西城線・梅ノ木谷辺り、+スローシャッタースピード撮影の試写、

2010-06-30_EOS 7D_2566、県道26号・新市七曲西城線、三和~新市、「標識を突き抜ける笹竹」、2 
交通警戒標識『落石のおそれあり』、
ん?支柱の先から何か生えてます!、


広島県東部の中山間地、中国山地の南側斜面に位置する決して風光明媚じゃない我が町・神石高原町から福山市に向う一応幹線道路・路線バス路線の県道26号新市七曲西城線・梅ノ木谷付近でトンデモナイ交通標識を発見!
植物の驚異の生命力をまざまざと見せつけられます。

判りにくいと思いますがこの標識は交通警戒標識『落石のおそれあり』です。
因みにですが、黄色地に黒の標識は危険を知らせる『警戒標識』で青色地に白の標識は通行方法や方向等を指示する『指示標識』、赤色地の標識は禁止事項等を示す『規制標識』です。ご注意を!

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-06-30_EOS 7D_2565トリミング、県道26号・新市七曲西城線、三和~新市、「標識を突き抜ける笹竹」、1 
↑「落石注意の標識の先端から丁髷?」、
「志村けんのバカ殿様」の丁髷の様な笹竹が標識の先端からニュッと顔を出していますが、これって地面から生えた笹竹が鉄パイプ製の標識支柱ポールの空洞部分を伸びてきて顔を出してるんですよ!恐るべき植物の生命力です。
でもこの標識、中心部に生えた笹竹のお陰で倒れず立ってる様な気が…
落石注意の絵もろくに確認できないし真っすぐに立ってないし、県道の標識って一体誰が管理してるんでしょうか?、国?県?交通関係だから警察?
まぁ平和な路線の証拠と云いう事で笑って笹竹の成長を見守る事にしましょう!

2010-06-30_EOS 7D_2556、県道26号・新市七曲西城線、三和~新市、1 
↑・↓「その名の通りクネクネ曲がった七曲線」、
とても9m近い長さの路線バスが走る幹線道路には見えませんが、この路線を走る中国バス『福山‐油木・東城線(西廻り)』の乗務員さんは運転上手のベテラン揃いなので雨が降ろうが雪が降ろうが何時も安心して乗車できます。

注:福山から我が家・田舎の古くて小さな旅籠《御宿御料理・響庵大正館》に御出での時は『福山‐油木・東城線(東廻り・国道182号線経由)』が早くて便利です!

2010-06-30_EOS 7D_2557、県道26号・新市七曲西城線、三和~新市、2 
↑「山側から斜めになった竹や木々の枝が・・・」、
夏場の豪雨や冬場の降雪時には道路上に竹や樹木の枝が垂れ掛かり大変!
国土交通省福山道路事務所や広島県・福山市・神石高原町などの道路パトロールが間に合わない時、路線バスの乗務員さんがバス内に用意の枝打ち鎌や斧・鋸などを使って通行の邪魔になる竹や樹木の枝を排除しながら運行される事も多々あります。
公共の足としての使命感に燃え大変なご苦労をしながら安全運転に徹する中国バスの乗務員さんには全く頭が下がります。多謝感謝!ご苦労様です!有難う御座います。


   続きます⇒

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-06-30_EOS 7D_2564、県道26号・新市七曲西城線、三和~新市、「スローシャッター撮影」、5 
スローシャッター撮影の実験。
『取り敢えずシャッタースピードを遅めに設定し、

ファインダーを覗かず適当に走る車の前を撮影』、


対向車が滅多に来ない路線で滅多に来ない時間帯を利用してスローシャッターの実験をしてみました。
それでも安全運転に徹するためカメラを適当に前に向け低速連写モードで撮影し、帰宅後確認して「らしい写真」が撮れてて何となく満足!
両側に写った流れる緑の雰囲気が異次元世界に入る瞬間のようで面白いでしょ?


2010-06-30_EOS 7D_2562、県道26号・新市七曲西城線、三和~新市、「スローシャッター撮影」、3 
↑「遠景を入れた直線」、
奥行きのある場所での写真は中心に視点が集約する感じ!まるでタイムトンネルの中に入って行く様な感じです。

2010-06-30_EOS 7D_2560、県道26号・新市七曲西城線、三和~新市、「スローシャッター撮影」、2 
↑「左右の風景の差とカーブでスピード感が増します」、
左右の風景が違うと何だか不安定なスピード感が表現できそう!視点と視点からの視点の移動方向を工夫するとデジカメ写真がもっと楽しくなりそうです。

流し撮りなどスローシャッターを使った撮影はとても難しそうですが、カメラならではの何とも云えない不思議な世界が表現出来るので何とか物にしたいものです。

スポンサーサイト

コメント

2日前、182号線を通って
島根県まで行ったんですよ~(・∀・)!

確か高原町って、殿様うさぎさんのブログで見た!!

…と思って、道脇を探しましたが見つけられなかった(;ω;)
残念です。。。

途中、大正旅館って書いてある赤い看板を見つけたんですが
もしかしてそれは殿様うさぎさんの旅館の看板でしょうか(^^)

残念でした、ニアミスだったんですね。

> 2日前、182号線を通って
> 島根県まで行ったんですよ~(・∀・)!
>
> 確か高原町って、殿様うさぎさんのブログで見た!!
>
> …と思って、道脇を探しましたが見つけられなかった(;ω;)
> 残念です。。。
>
> 途中、大正旅館って書いてある赤い看板を見つけたんですが
> もしかしてそれは殿様うさぎさんの旅館の看板でしょうか(^^)

残念!その旅館は多分庄原市東城町にある旅館、道路が田圃や畑の中だったでしょ?
我が家は神石高原町で数少ない信号「油木交番南」のすぐそば、市街地?の中です。

営業する積もりは無いのですが一度名物料理「テールシチュー」を食べにおい出てください。
先日のお客さんのように蛍の時期が良いかも…(鬼が笑う?)

ネコさんのビビッドな色合いの写真、何とも良いですねぇ~!
実は撮影時のカメラでの設定なのか撮影後の編集の結果なのか興味津々なのです。

これからもいい写真見せてくださいね。

追伸:僕の写真がキャノンフォトサークルの月刊誌「モーメンツ」8月号の松任谷正隆さん選「気まぐれチョイス」で「時が見えるスナップ、気になる賞」を頂いちゃいました!
ネコさんもキャノンユーザーの様なのでフォトサークルに入っておられたらチェックして見てくださいね。

ではまた、何時か何処かで夢中に写真を撮ってる女性2人組みに出会えれば面白いですね。

油木!
あ、確かにその地名見ました!
そうか~…あそこら辺だったのか~!!

ケムリと一緒に車に乗ってたので
一緒に道脇を探してたのですよ~!
機会があればぜひ^^テールシチュー食べにお邪魔します^^


賞を!!すごい(・∀・)!!
インターネットで検索してみたんですが
http://cweb.canon.jp/cpc/real-contents/magazine/index.html

↑この雑誌ですね^^
本屋さんに行った際、ぜひ見させて貰おうと思います~^^!

私の写真は、
何せ初心者で、カメラの設定を自在に操るのが中々難しいので
撮影後に編集してる事が多いです(´・∀・)♪

お褒めの言葉ありがとうございます^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usaginohatago.blog112.fc2.com/tb.php/1445-bb011c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

AquariumClock 2

今日の妄言、明日の迷言。

自己紹介

殿さまうさぎ

Author:殿さまうさぎ
甘口・辛口、種種雑多な話題や写真を発信したいと思います。よろしくお願い致します!。
田舎で小さな旅籠とアフラックの保険代理店をしています。

御宿御料理響庵大正館 主人
広島県神石郡神石高原町油木
https://twitter.com/settings/profile

ご来店数

現在のお客様

現在の閲覧者数:

気ままにパシャッ!!

WEBコンサルティング・ホームページ制作

大正館の名物料理、自然・風景、花など

お便りポスト

名前:
メール:
件名:
本文:

お手紙待っています!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達になりませんか?

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

携帯で読み込んでね。

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事+コメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

一緒に始めましょう!

無料blog FC2PIYO  ホームページ サーバー・ホスティング フォーム カウンター 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト・SEO対策 FC2ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。