御宿御料理 大正館 『Coffee Break 珈琲の香りに抱かれて、愉しいおしゃべりでちょっとひと息!』

 身の回りの出来事や季節のうつろい、食べたい物や食べた物、 大好きな本や音楽・映画など… 色んな話題をつまみつつ、さあ!香り豊かな珈琲を召し上がれ!時にはググッと苦いかもね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井田撮彩 第二回写真展 「櫻」2008-2010、

井田撮彩、落款井田撮彩氏 落款

第二回 井田撮彩 写真展
   
「櫻」 2008-2010、

僕 のブログでお馴染みの我が町自慢のアマチュア写真家・井田撮彩氏(可愛い同級生 のお父上で薬剤師・薬局店主、亡き父の親友で今は僕のよき相談相手)の作品、好評だった第一回写真展以来、僕も撮彩氏も何かと忙しかったりタイミングが合わなかったりして延び延びになっていましたが、やっとこの春『第二回 井田撮彩 写真展』として開催です。

撮彩氏の撮影旅行の模様や作品はこのブログ上で度々公開しているのですが「作品展」の形では今回がやっと二度目。
テーマは何が良いだろうか?と熟考に熟考を重ねた末たどり着いたのは最も春らしく
日本人が愛してやまぬ花・《櫻》に決定!


美しく華やかに咲き誇り潔く散る姿が日本人の美意識にピッタリと合致し古代より今なお愛し続けられる《櫻》、撮彩氏渾身の作品で日本を日本人を象徴する花の多彩な表情をご堪能ください。

注:写真のタイトル及びキャプション等は僕が勝手に付けさせていただきました。
また、
右の欄の【ブログ内検 索】で「井田撮彩」と検索をすれば、僕との京都撮影旅行の模様や撮彩氏の 作品・人となりがご覧 頂けます

*写真はクリックすると大きくなります!
H22.4.井田撮彩「庄原・小奴可千鳥別尺、山桜」、『』、
『地母神』、
広島県庄原市東城町小奴可・「千鳥別尺の山桜」、県指定天然記念物第1号・樹齢約400年のヤマザクラです。
中国山地の山々に囲まれた静かな田園風景の中、何世代にも亘る里人の暮らしを見守り励まし続けてきた巨樹、優しく慈愛に満ちた女神が住んで居られる宮殿の風格を静かな中に見事に活写、自然の力強さと優しさが良く表された一枚です。


H22.4.井田撮彩「三次市吉舎・大楽寺、枝垂れ桜」、『』、
『花時雨』、
広島県三次市吉舎町敷地、「大楽寺の枝垂桜」。
今から約130年ほど前に三次市三次町にある三次藩
浅野家の菩提寺「鳳源寺」の枝垂桜(藩主息女・阿久利姫が播州浅野家に輿入れの際、迎えに来た大石蔵助が手植したとの伝説が残る)の蘖(ヒコバエ=株から出た芽)を植え守り育てられた櫻で、樹高30mを超える立ち姿は枝垂桜にしては大変珍しく、何とも云えない優美さと華やかさで周囲を明るく染め上げています。
櫻の優雅さが良く表現された素敵な写真です。

H22.4.井田撮彩「福山・福泉坊、枝垂れ桜」、『』、
『小宰相』、
広島県福山市沼隈町、「福泉坊の枝垂桜」。
源平の合戦に敗れた平家の落人が隠れ住んだ「平家谷」に咲くエドヒガン。
伝説によるとこの里には平清盛の甥・通盛と妻の小宰相局が一族郎党と共に隠れ住み、平家再興の機会を窺っていたとなっており、如何にもなるほどなぁ~と思わせるような美しい櫻、美しさと儚さが同居した一枚です。

H21.4.井田撮彩、「萩・松本川、染井吉野桜」、『』、
『待人』、
山口県萩市、「松本川、河畔の桜」
萩市をゆっくりと流れる松本川の河畔に咲くソメイヨシノ、春の訪れを告げ人々の笑い声を待っている様な風情が印象的、お花見前の一瞬の静けさを静かに切り取った写真です。


H.20.4.井田撮彩、「京都・清水寺、枝垂れ桜」、『』、
『音羽の滝』、
京都市東山区清水、「清水寺の枝垂桜」。
京都に撮影旅行に行った時「清水寺」で写した一枚、遠くで流れ落ちる「音羽の滝」の音を聞きながら眺める枝垂桜はまるで本物の滝の様、勢いのある素敵な写真です。


H20.4.井田撮彩、「京都・清水寺、桜」、『』、
『はんなり』、
京都市東山区清水、「清水寺、池を覆う桜の花弁」。
参拝者の心に温かさと元気を与えてくれる清水寺の櫻、池の上に散った様子はまるで美しく雅やかな京焼き=清水焼の抹茶茶碗のよう、奥行きのある素敵な写真です。



乞うご期待!
次回は秋頃、撮彩氏の大好きなテーマ『伯耆大山』を取り上げる予定です。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usaginohatago.blog112.fc2.com/tb.php/1334-10ec04f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

AquariumClock 2

今日の妄言、明日の迷言。

自己紹介

殿さまうさぎ

Author:殿さまうさぎ
甘口・辛口、種種雑多な話題や写真を発信したいと思います。よろしくお願い致します!。
田舎で小さな旅籠とアフラックの保険代理店をしています。

御宿御料理響庵大正館 主人
広島県神石郡神石高原町油木
https://twitter.com/settings/profile

ご来店数

現在のお客様

現在の閲覧者数:

気ままにパシャッ!!

WEBコンサルティング・ホームページ制作

大正館の名物料理、自然・風景、花など

お便りポスト

名前:
メール:
件名:
本文:

お手紙待っています!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達になりませんか?

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

携帯で読み込んでね。

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事+コメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

一緒に始めましょう!

無料blog FC2PIYO  ホームページ サーバー・ホスティング フォーム カウンター 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト・SEO対策 FC2ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。