御宿御料理 大正館 『Coffee Break 珈琲の香りに抱かれて、愉しいおしゃべりでちょっとひと息!』

 身の回りの出来事や季節のうつろい、食べたい物や食べた物、 大好きな本や音楽・映画など… 色んな話題をつまみつつ、さあ!香り豊かな珈琲を召し上がれ!時にはググッと苦いかもね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八田原ダム(世羅郡世羅町)の『桜と躑躅』、ぶらりドライブしてきました。

2010.4.7.「八田原ダム」、 
八田原ダム(世羅郡世羅町)の『桜と躑躅』、
ぶらりとドライブして撮影してきました。


今年の春は気持ち悪いほど暖かな日があるかと思えば凍えるほど寒い日があり、晴れて陽の射す日が少ない異常気象!これも地球温暖化の影響なのでしょうか?
ただでさえ景気が悪いのだから、気候位メリハリよく「寒く厳しい冬から暖かな春になり、心も体もパッと明るく元気に弾みだす!」と云う風になって欲しいのに中々です…


と云う訳で「梅雨の晴れ間」ならぬ「春の晴れ間」の或る日、普段出歩く範囲を少し超え目的の無いぶらぶらドライブに出かけて美しい桜に出会ったのでアップします。


*写真はクリックすると大きくなります!

2010.4.7.「八田原ダム」、「桜」、1 
↑「太目の枝から咲く桜」、
下の写真の様な桜も綺麗ですが、僕はこんな風に幹や太目の枝から咲く花が何故だか気になって仕方が無いんですよね。可愛くってとても綺麗でしょ?

2010.4.7.「八田原ダム」、「桜」、3 
↑・↓「咲き競う花」、
着物や和食器・掛け軸や硯箱等に描かれるような雰囲気の満開桜、桜は蕾の頃も咲き始めも満開も、散り際までが美しい花です。
僕が一番好きな花…、いやいや一番好きな花は「みめ麗しい世の女性たち」でした。

2010.4.7.「八田原ダム」、「桜」、4 

 *おまけに少し前の写真を・・・
2010-03-29_EOS 7D_0176、2010.3.29.「世羅郡世羅町甲山の桜」、 
↑「世羅町甲山の桜」
今にも開きそうな蕾の色が綺麗でしょ?


   続きです⇒


*写真はクリックすると大きくなります!
2010.4.7.「八田原ダム」、「躑躅・ツツジ」、
 
↑「躑躅・ツツジ」、
木々の間で木漏れ日を受け、ピンクの蛍光色に咲く姿は鮮やかに目立ってとても綺麗!葉が無く花だけが群れて浮き上がった姿は何だか妖艶さえに感じます。

『躑躅・ツツジ』・野生種
ツツジ目ツツジ科ツツジ属の常緑または落葉性の低~高木の総称で、4月~5月にかけ先端が五裂した漏斗状の特徴的な花を咲かせ、樹齢800~1000年に及ぶ古木もあります。
日本では古くからツツジ属の「ツツジ、サツキ、シャクナゲ」を分けて呼んでいますが、学術的分類では全てツツジ属の植物となり、上の写真は野生種のツツジです。
「ツツジ属」~学術的にはヒカゲツツジ亜属とツツジ亜属に分類されますが、一般には落葉性のツツジ類と常緑性のシャクナゲ類に分類され、日本では古典園芸植物の1つとして江戸期から数多く品種改良・交雑が行われ「キリシマツツジ」と「サタツツジ」を交配した「ヒラドツツジ」はその代表格で花の色も多く日本中で見られます。
またヨーロッパやアメリカでもアジアから持ち込まれた物が園芸化され、夫々「ロードシアン」・「アザレア」と呼ばれ親しまれています。
注意!:丁寧にツツジの花を摘むと花弁の下から蜜を吸う事が出来るので僕も子供の頃に吸った思い出がありますが、「レンゲツツジ」など致死性の毒を持つ品種も普通に自生し庭木としても利用されてるので、決して吸うべきではありません。

花言葉は《愛の喜び・情熱・節制・伝奇》妖艶だけど何だか危険な感じのする浮世絵に描かれたような美女】と云う感じです。
《伝奇》と云う花言葉から故半村良さんのちょっとエロティックで妖しくオドロオドロしい長編伝奇小説「妖星伝」を思い浮かべました。とっても面白い作品なので是非ご一読を!

「ツツジ」は日本人が一番親しみを持ち・好きな花の一つなんでしょう。
「躑躅」は俳句では春の季語、「躑躅花・ツツジバナ」は短歌・和歌では「花のように美しい君」と云う意味で「にほふ」や「ひほえをとめ」に掛かる枕詞として使われます。
また、江戸時代には世界初のツツジ・サツキの専門書「錦繍枕」が刊行されたり、22種類もの品種の詠み込んだ地歌・長唄の箏曲が作られたりしています。

2010.4.7.「八田原ダム」、2 
↑「斜張橋を超広角レンズを使い仰って撮ってみました」、


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usaginohatago.blog112.fc2.com/tb.php/1290-2b9ce9da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

AquariumClock 2

今日の妄言、明日の迷言。

自己紹介

殿さまうさぎ

Author:殿さまうさぎ
甘口・辛口、種種雑多な話題や写真を発信したいと思います。よろしくお願い致します!。
田舎で小さな旅籠とアフラックの保険代理店をしています。

御宿御料理響庵大正館 主人
広島県神石郡神石高原町油木
https://twitter.com/settings/profile

ご来店数

現在のお客様

現在の閲覧者数:

気ままにパシャッ!!

WEBコンサルティング・ホームページ制作

大正館の名物料理、自然・風景、花など

お便りポスト

名前:
メール:
件名:
本文:

お手紙待っています!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達になりませんか?

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

携帯で読み込んでね。

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事+コメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

一緒に始めましょう!

無料blog FC2PIYO  ホームページ サーバー・ホスティング フォーム カウンター 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト・SEO対策 FC2ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。