御宿御料理 大正館 『Coffee Break 珈琲の香りに抱かれて、愉しいおしゃべりでちょっとひと息!』

 身の回りの出来事や季節のうつろい、食べたい物や食べた物、 大好きな本や音楽・映画など… 色んな話題をつまみつつ、さあ!香り豊かな珈琲を召し上がれ!時にはググッと苦いかもね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が町・広島県神石郡神石高原町父木野の名水『長生きの水』、+おまけの写真「ニホンヒキガエル」?、

我が町・広島県神石郡神石高原町の名水、
名水『長生きの水』、神石高原町三和父木野、


町内にある名水を紹介します。
弘法大師縁と云う事になっていますが、多少歴史を学問として齧った僕としては多分弘法大師の弟子が山岳宗教の時に見付けたとか平安~中世の高野聖が見付けたと云うのが本当ではないかと思っています。

日本中に弘法大師関連の遺跡や鉱山・湧き水・池等がありますが、これは当時の仏教が宗教としてだけでなく先進国・中国(隋・唐など)の文化や学問・技術・医学・薬学など多岐にわたってもたらすものだった証拠です。
注:確か四国の何処かに「弘法大師見残しの松」と云うのがあったような気が・・・、これ等は逆説的弘法大師伝説と云えるのでしょうね!

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-06-30_EOS 7D_2546、2010.6.30.三和・木津和、「長生きの水」、1 
↑・↓「県道183号線沿いにある水汲み場」、
割と遠くからもわざわざ美味しい水を汲みに遣って来る人がいる様で、特に都市部が水不足になると混雑します。
2010-06-30_EOS 7D_2548、2010.6.30.三和・木津和、「長生きの水」、2 

2010-06-30_EOS 7D_2552、2010.6.30.三和・木津和、「長生きの水」、4 
↑「年間通じて変らぬ流れです」、
水の流れ出る口が一つなので水汲みに来た人が重なると大変!一応30分で交代するようになっています。


   おまけです⇒

続きを読む »

スポンサーサイト

「僕が出会った地球の仲間たち・2010」乱写・昆虫編、『ミヤマクワガタ』、

「地球の仲間たち・ 2010」、乱写・昆虫類編、
「僕が出会った生物たち、男の子の憧れ?」、

『ミヤマクワガタ・深山鍬形』、


僕は雨や仕事で都合が悪い日以外、夜30分間すぐ近所にある周囲200mほどの町営無料駐車場で速歩やスロージョギングをして楽しんでいます。
iPodから流れるアップテンポな曲に合わせ、時に口ずさみながらグルグル回るのですが、このところは冬と違って日中ギラギラと照り付ける太陽に焼かれた駐車場のアスファルトの照り返しが物凄く、ほんの数周回っただけで大汗をかきます。
まさにサウナの中で運動してるみたいで大変なのですが、適宜水分を補給しつつ頑張ってると次第に気持ち良くなってきて、歩き終わった時には心地良い疲労と爽快感・満足感で心も体も満たされます。
無理のない運動を楽しく続けるのって心と体の健康維持に最高!これからも出来るだけ毎日続けたいと思うのですが・・・、
今年の暑さは徒事じゃないので大変!どこまで熱くなるのやら。

閑話休題、

夜の駐車場では天候にもよりますが、街灯の下で明かりに引き寄せられた多くの種類の虫達に出会えます。
先日もポケットに入れた万歩計の数値を確かめようと街灯の下に行くと足下に何やらゴソゴソ動くものが、運動中の僕は何時も掛けている度のきつい眼鏡(悲しいかな今や遠近両用)を外してるので恐る恐るグッと顔を近づけて見ると何と『ミヤマクワガタ(雄)』がいるではありませんか!(^^)!。
これは是非ブログに載せねば思い、とっさの判断で駐車場の端にあるJA・農協のCDコーナーで封筒を1つ頂いて連れ帰り、翌日記念撮影したので紹介します。
注:連れ帰った『ミヤマクワガタ』はしっかり濡らしたシダを入れた金魚鉢の中に入れて網ネットで蓋をし、弱らない様に超高級蜂蜜「マヌカハニー」を与えて2日ほど滞在してもらい自然に帰してあげたのでご安心を。

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-07-01_EOS 7D_2637、2010.7.1.油木、「ミヤマクワガタ、オス・メス」、1  
『ミヤマクワガタ・深山鍬形』~、
動物界・節足動物門・昆虫綱・甲虫目・カブトムシ亜目・コガネムシ上科・クワガタムシ科・クワガタムシ亜科・ミヤマクワガタ属に分類される普通種のクワガタムシで体長はが42‐78.6mm・が25mm‐43mmほど、南西諸島や一部の離島を除く日本全土に分布し、いかにもクワガタムシらしい大きなアゴのある風貌から近隣種の「ノコギリクワガタ」と共に古来クワガタムシの代表として親しまれています。
雄の頭部に冠状の突起《頭部耳状突起》があるのが最大の特徴で、また雄の体表には細かな毛が生えており光の当り方や水分の付着などにより金色・褐色・黒色に変化して見えます。
この種は「深山」と云う名前が示すように標高の高い山間部でよく見られ涼冷湿潤な環境を好む種で、酷暑や乾燥に弱く温暖化や都市部のヒートアイランド現象により今や生息域が狭まっており、環境省によって指標昆虫に指定され絶滅が危惧されています。

ミヤマクワガタ』は僕のような中国山地の中山間地域(標高約500m)に生まれ育った男子にとっては、幼い頃から一番慣れ親しんだクワガタムシ【僕の田舎では=オニムシ・鬼虫と呼びます】で、先に紹介したホタルに続く大切な夏のお友達!大きな鍬形(大アゴ)に挟まれて血が滲むほど痛い思いをしたのも今では大切な楽しい思い出です。

そう云えば幼い頃の夏休みの朝、ラジオ体操に行く頃の街灯や門灯などの下にはクワガタムシやカブトムシ、カミキリムシやコガネムシなどの甲虫や多種多様なガ等が一杯集まっていたと思うのですが、この頃はほんの少ししかいなくなった気がします。
地球温暖化などの環境変化と農薬の大量散布等による環境破壊が大切な幼馴染の住みにくい地球を作ってるとしたら悲しい事です!
今考え行動しないといけない事を個人でも積極的に行動するよう努めたいものです。

2010-07-01_EOS 7D_2634、2010.7.1.油木、「ミヤマクワガタ、メス」、 
↑「メスの角は控え目ですが、挟まれるとやはり痛い!」、
確か『ミヤマクワガタ』のメスはもう少しアゴが大きくゴツイような気がします。
この種は「ヒラタクワガタ」か「コクワガタ」のメスの様な気がするのですが、一応クワガタのメスってこんな感じと云う事でご勘弁をm(__)m。


2010-07-01_EOS 7D_2610、2010.7.1.油木、「ミヤマクワガタ、オス」、1 
↑・↓「耳状突起がよく発達してるのは寒冷地育ちの証です」、
本当に大きな鍬形の付いた兜を被った力強い武将の様、大アゴの先端が二股に分かれてるのも特徴です。
2010-07-01_EOS 7D_2609、2010.7.1.油木、「ミヤマクワガタ、オス」、2 
*写真はクリックすると大きくなります!
2010-07-01_EOS 7D_2607、2010.7.1.油木、「ミヤマクワガタ、オス」、3 
↑「目と目の間におちょぼ口」、
樹液等を舐める様にして食べるので口は毛が密集したブラシの様になっていて、目と目の真ん中にチョコンと小さなおちょぼ口があります。
 

2010-07-01_EOS 7D_2606、2010.7.1.油木、「ミヤマクワガタ、オス」、4 
↑「ウルトラマンに出てくる怪獣みたい?」、
今も昔も子供たちの素晴らしい仲間、憧れの存在です!

2010-07-01_EOS 7D_2603、2010.7.1.油木、「ミヤマクワガタ、オス」、6  

「僕が出会った地球の仲間たち・2010」乱写・昆虫類編、『ヘイケボタル』、

「地球の仲間たち・ 2010」、乱写・昆虫類編、
「僕が出会った生物たち、夏の風物詩・季語」

『ヘイケボタル・平家蛍』、


少し遅くなっちゃいましたが6月末から7月中旬に掛け、我が家近くの水辺(小川)で盛んに飛び回り目を楽しませてくれた『平家蛍・ヘイケボタル』を紹介します。
不快指数値上がりっ放しの梅雨の夜、今年は例年以上に沢山の蛍が飛び交いとっても綺麗でほんの少しですが暑気払いになりました。

暗闇で光る蛍の写真を初めて撮ったのですが、カメラの設定をどうすればいいのか・どう撮ったらいいのかサッパリ!来年は良い写真が撮れるよう きちんと研究して挑戦しますので今年はこの体たらくでご勘弁をm(__)m。

『ヘイケボタル』~、
動物界・節足動物門・昆虫綱・コンチュウ目(鞘翅目)・カブトムシ亜目(多食亜目)・ホタル上科・ホタル科・ゲンジボタル属に分類される日本で一番小型の幼虫が水中棲息する水生ホタルで体長は8mm~12mmほど、近隣種の『ゲンジボタル』と共に最も身近な《光る蛍》の1つで『ゲンジボタル・源氏蛍』に比べやや小振りな事から『ヘイケボタル』と名付けられています。
この種は『ゲンジボタル』が清冽で流れの速い渓流を好んで生息するのに対し水田や湿原などの止水域にも生息するため山間部の農村では田圃の周りでこの種が多く見られますが厳密な住み分け状態にはなく、川の近い田圃などでは両種が混在して飛び交う姿がよく見られます。
『ヘイケボタル(雄)』の光の点滅の速さは『ゲンジボタル(雄)』より明らかに早く、明滅時に星が瞬くような特徴的な光り方をします。

『ホタル』~、
概要:動物界・節足動物門・昆虫綱・コンチュウ目(鞘翅目)・カブトムシ亜目(多食亜目)・ホタル上科・ホタル科に分類される昆虫の総称で、主に熱帯から温帯の多雨地域に分布し世界に約2000種が生息しています。
日本で「ホタル」と云えば本州以南の各地に分布し春の終わりから初夏に掛け発生する『ゲンジボタル』と『ヘイケボタル』を指す事が多いのですが実は国内にも約40種の「ホタル」が南西諸島等の亜熱帯地域を中心に生息しており、幼虫時から発光し一生を陸で過ごす種など多種多様な研究途上の種が多く存在します。
形態:成虫は体長が数mm~30mmほどの小型‐中型の比較的柔らかい甲虫で、体型は前後に細長く・腹背に平たい。幼虫はやや扁平で細長く頭部を胸部に引っ込める事ができ、胸部に3対の歩脚・腹部後端に吸盤があり尺取り虫のように移動いします。
食性:多くの種類の幼虫は湿潤な森林の林床に住んでカタツムリやキセルガイ等の陸生巻貝やミミズやヤスデ等の土壌動物を捕食し、日本に生息する「ゲンジボタル・「ヘイケボタル」・「クメジマボタル」の幼虫は淡水中に住んでカワニナやモノアラガイ等の淡水生巻貝を捕食します。
発光:ホタルの発光に関しては「敵を脅かすため」や「食べると不味く毒もあると云う事を知らせる(警戒色)」為に光る等多くの説があり、卵や幼虫時代にはほとんどの種が発光しますが成虫で発光するのは夜行性の種が大半で多くの種は成虫になると発光せず、夜行性の種は主に配偶行動の交信に光を利用し種ごと特徴的な発光リズムと飛翔パターンを持っています。

注①:「ゲンジボタル」や「ヘイケボタル」等の水生種は幼虫・成虫共にスイカの様な独特な匂いがします。
注②:ホタル科の昆虫は毒を持っているので幼児など口に入れないよう注意が必要です。

ホタルは季節感を大切にする日本人の大好きな虫の一つで慣用句にも多く使われ、和歌や俳句・短歌の季語・季節を表す単語にもなり、童謡・唱歌・歌謡曲・演歌・J-POPなど幅広いジャンルの楽曲にも歌われています。
初夏、ホタルが当たり前に飛び交い家族揃って「蛍狩り」が出来る様な汚染されず必要以上に護岸工事のされていない綺麗な水辺が身近に何処にでもある治水事業・環境整備をして欲しいものです。

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-07-01_EOS 7D_2666、2010.7.1.油木・どんどん、「ヘイケボタル・平家蛍」、1 
↑「人生初、光りながら飛ぶ蛍の写真」、
「蛍の光です」とキャプションを付ければ「ああそうなんだ」と思えますが、説明が無いと何の写真だかサッパリ!一体どうやって撮ればいいのか来年までに勉強です。

2010-07-01_EOS 7D_2670、2010.7.1.油木・どんどん、「ヘイケボタル・平家蛍」、2 
↑「沢山飛び交っていても写真に写るのは・・・」、
歩いて行ける距離・場所ですが車で行って安全に路肩駐車し、暫しハザードランプを点滅させていると光に誘われた蛍が彼方此方から湧くように現れます。
道路上にマムシが出ていないか十分注意をし蚊の猛攻にも耐えてると、車のボディーや白いTシャツに何匹もとまって光るほど多くの蛍が集まって来てとっても幻想的で神秘的です!。


2010-07-02_EOS 7D_2685、2010.7.1.油木・どんどん、「ヘイケボタル・平家蛍」、4 
↑「大きな赤い目があるように見えます」、
胴の部分に大きな赤い星が2つあり中心に太い黒い帯が通るのが『ヘイケボタル』の特徴、『ヘイケボタル』に比べ体長のやや大きい『ゲンジボタル』は真ん中の黒い帯が細くて中心部が十字になっています。

2010-07-02_EOS 7D_2681、2010.7.1.油木・どんどん、「ヘイケボタル・平家蛍」、3 
↑「お尻の白い部分が光ります」、
蛍のお腹の下側?・裏側?にある薄~く黄色味を帯びた白い部分、この2つの体節が文字通り蛍光色に光ります。ホタルの光は熱くない変換効率抜群の光なんですよ!


  おまけです⇒

続きを読む »

『日田天領水』&『アズーラ、炭酸入りナチュラルミネラル水』、

2010-06-25_EOS 7D_2995、「日田天領水」大分県日田市中ノ島町・硬度32mg/l軟水・ph8.3・弱アルカリ、「アズーラ、炭酸入りナチュラルミネラル水」イタリア・カモンダ、硬度・324mg/l硬水・ph7.65、 
*写真はクリックすると大きくなります!

よく判りませんが何となく体に良さそうな水2種、   
『日田天領水』・天然活性水素水&    
『アズーラ』・炭酸入りナチュラルミネラル水、  

九州・日田&イタリア・カモンダの美味しい水です。
 

この頃の僕が見掛けるとついつい買って飲んじゃう2種類のお水、何となくどちらも体に良さそうなのですが詳しい事は・・・、

『日田天領水』~大分県日田市中ノ島町産、硬度32mg・ph8.3の軟水で天然活性水素水、サラリとした喉越しの身体に優しい美味しい水です。

『アズーラ』~イタリア・カモシダ産、硬度324mg・ph7.65の硬水で天然発泡性微炭酸水、軽いシュワッとした爽やかな喉越しと硬水らしい飲み応えが美味しい水です。

どちらも体に良い水の様なので詳しくは下記のURL等をクリックしてみて下さい。
日田天領水:http://www.hitatenryosui.co.jp/

アズーラ:http://www.mizuhiroba.jp/shop/products/detail/543
 

お陰さまで異状無し!転移も再発も無くまたこの半年元気で過ごせそうです。

福山市民病院で半年毎の定期癌検診、
手術後3年半、転移も再発も無し(*^^)v!
何だかホッとして一寸ニヤケています。

3年半前の困難を極めた開腹大手術の執刀医で主治医・「福山市民病院外科部長兼がん診療統括部長」の井谷史嗣先生はじめ術後ケアを適切かつ親切に行って下さった外科病棟の先生方・看護師・医療スタッフの皆さん、困難な手術を無事行って下さった手術室のスタッフの皆さん、術後の通院ケアを親切に対応して下さった外科外来の看護師さん特に大腸・直腸ストーマ認定看護師さん、本当に有難う御座います。
皆さんのお陰で命存え毎日を楽しく充実して過ごせています。
これからも不幸にして病魔にとり付かれた多くの人の支えになってあげて下さい。

僕の主治医で消化器系癌の名医中の名医『井谷史嗣先生』の情報を1つ、
講談社刊、吉原清児著・セオリームック、2009.11.25.第1刷、
『名医がすすめる最高の「がんの名医550人」+治る病院』に井谷史嗣先生が掲載・紹介されています。
日本が誇る名医の1人である井谷先生の今後ますますのご活躍を心からお祈り・お願致します。


明日は手術後3年半目の癌検査・診察、このところ何となく鬱気味です。

明日は朝早くから福山市民病院・外科外来に手術後3年半目の癌検査&診察行ってきます。
普段は完治したと信じて平気な顔を装っていても検査・診察が近づくと仕事は勿論ブログの更新等も中々捗らず、このところ何となくプチ鬱状態です。
がしかし、
まぁここまで無事に来たのですから多分明日も大丈夫でしょう!なので明日の夜には復活します!

ブログに載せたい事一杯なのでお楽しみに。

お休みなさい(-_-)zzz・・・・・・・・・

広島のお饅頭と云えば『もみじ饅頭』、「にしき堂」が一番有名な菓子舗でしょうか?、

2010-07-01_EOS 7D_2662、「もみじ饅頭」にしき堂・福山蔵王店、1 
広島の御饅頭と云えば『もみじ饅頭』、
「にしき堂」が一番有名でしょうか?
 

仕入れを兼ねたドライブの途中で何だか急にお饅頭が食べたくなりよく行く「にしき堂」福山・南蔵王店にピットイン、自宅用に少し買い他にお客さんがなかったのでチョイとお願いしてお店の写真をカシャ・カシャ!
「にしき堂」は何処のお店も周りには綺麗な紅葉が植えられ、お店の中は勿論お店の外まで何時も香ばしい匂いで一杯!県内には他にも『もみじ饅頭』の製造販売菓子舗が沢山あるのですが、多分全国的に一番有名なのはここじゃないでしょうか?
色んな味が楽しめる「変りもみじ」(僕の呼び方です)もあるんですよ。


僕は自宅用に買う時は●●●●円分とか●●個と云う風にお願いして箱入りではなくバラ売りを袋に入れてもらいます(エコだし箱代の節約にもなり一石二鳥でしょ!)。
また午前中など店舗・売り場横に設置された《自動もみじ饅頭製造機》が稼動して店中が焼きたての甘く香ばしい香りで一杯の時間帯には、店舗内の椅子に腰掛けセルフサービスのお煎茶を頂きながらその場でついつい1・2個パクリと食べちゃいます。
お饅頭ってチョット小腹が空いた時の虫養いやお疲れ気味の脳への栄養補給に最高だと思うのですが、皆さんはどう思いますか?

僕《メタボ戦隊タベルンジャーうさぎ》はお煎餅やお饅頭・羊羹やカステラ等の和菓子は勿論、ケーキやゼリー・クッキーやプリン等の洋菓子も月餅や胡麻団子等の中国菓子も大好きで、この世にお菓子が無くなると生きて行けそうにありません。

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-07-01_EOS 7D_2663、「もみじ饅頭」にしき堂・福山蔵王店、2 
↑「働いてる人は『もみじ饅頭』食べ放題なの?」、 
素朴な疑問①:、一日中香ばしく甘~い香りに包まれて働いている彼女たち、休憩時間には焼き立ての『もみじ饅頭』が食べ放題なのでしょうか?もしそうなら凄く羨ましい・・・、でも皆、僕の様なメタボちゃんじゃないから食べないのかなぁ?、僕《メタボ戦隊タベルンジャーうさぎ》が働いていたら味見と称して絶対食べちゃうんですが・・・(だから痩せられない!全く困ったものです)。
素朴な疑問②:、彼女達は勿論「焼き立てパンのお店」などで働く女性達は、お家に帰っても良い匂い(美味しそうな匂い)がするのでしょうか?、全く僕的にですが、よく一般に良い匂いの代表と云われる「お風呂上がりの石鹸や仄かな香水の匂い」と同じ位「美味しそうな和菓子や洋菓子の匂い」のする女性が大好きなので・・・、ただし焼き肉やカレー等の食事系の匂いがするのはチョット・・・です(僕って変でしょうか?)、


何とこの日買って帰った『もみじ饅頭』は写真を撮る前に食べてしまい、肝心の本体の映像が無い!是非ネットで「にしき堂」の美味しい『もみじ饅頭』の数々を検索してご覧くださいませm(__)m。


銘菓「鎌倉半月」、鎌倉菓子・鎌倉五郎本店、神奈川県鎌倉市小町

2010-07-02_EOS 7D_2693、銘菓「鎌倉・半月」、鎌倉菓子・鎌倉五郎本店、神奈川県鎌倉市小町、1 
銘菓『鎌倉半月』、とっても美味!
鎌倉菓子「鎌倉五郎本店」・神奈川県鎌倉市小町、


何時もの「カメラを提げたぶらぶら散歩」の途中立ち寄った豊田のお父さんち《豊田建具製作所》で頂いた、とっても美味しく可愛いクリームサンド煎餅を紹介します。

『鎌倉半月』~香ばしい薄焼き煎餅で上品な甘さのクリームをペタンと挟んだ洋風和菓子で、良く似た洋風菓子「ゴーフル」のサクサク食感と違う煎餅独特のチョイ硬い歯応え・噛み応えが心地良いガシガシ食感のとっても美味しいお菓子
しかも何より包装のデザインが可愛く洒落ていて、卯年生まれの僕《メタボ戦隊タベルンジャーうさぎ》はまさに一目惚れ・ノックダウン状態になったので、その場では頂かずに持ち帰って記念写真を撮った程です。
中に挟んだクリームは小倉・抹茶・ミルクの3種類、どれもとっても上品なお味です。

注:豊田のお父さんの素敵な人となりやお洒落な手作り小物等は右欄の【ブログ内検索】で是非ご覧ください。欲しくなる物が一杯ですよ!

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-07-02_EOS 7D_2694、銘菓「鎌倉・半月」、鎌倉菓子・鎌倉五郎本店、神奈川県鎌倉市小町、2 
↑「香ばしい真ん丸の薄焼き煎餅が半月状に」、
薄っすら浮き上がる「月に兎」のマークも可愛い美味しく香ばしいお煎餅です。

2010-07-02_EOS 7D_2695、銘菓「鎌倉・半月」、鎌倉菓子・鎌倉五郎本店、神奈川県鎌倉市小町、3 
↑「薄焼き煎餅の間に美味しいクリームが」、
ガシガシ食感が頭蓋骨に心地良いお煎餅、大好きです。

豊田のお父さん、ご馳走様でしたm(__)m。


ミスタードーナツ「ミスドの夏抹茶」+「プレミアム・アイスコーヒー」、とっても美味しくて堪りません!

ミスタードーナツ、『ミスドの夏抹茶』、
抹茶好きには堪りませんが・・・、
美味し過ぎて太ってしまいます!
+とっても美味しいアイス珈琲。


バタバタしてて紹介が遅れちゃいましたが大好きなミスドの期間限定スィーツ『ミスドの夏抹茶』、とっても美味しくて抹茶好きには堪らないラインナップです!
ただ普段家庭で日常的にお抹茶を点てて頂く僕としては少々甘過ぎる気が・・・、全体的にもう少し甘さを控えめにしてお抹茶のほろ苦さと甘さ(砂糖の甘さではなくお抹茶の甘味)が味わえれば100点・120点だと思います。
まぁ、小さな子供たちにも食べるのだから仕方ないのですが、出来るなら1-2品『甘さ控えめ・ほろ苦抹茶~』バージョンもあると嬉しいのですが(^_-)-☆
ミスドさん、どうです?良いアイデアだと思うのですが・・・、

*写真はクリックすると大きくなります!
2010_06_24EOS 7D2949、2010.6.25.ミスタードーナツ、ミスドの夏抹茶「抹茶オレ黒蜜ゼリー」、 
↑『抹茶オレ・黒みつゼリー』、
ほろ苦い宇治抹茶+まろやかミルク=コクのある抹茶オレ、そこに優しい甘さの黒みつゼリーが混ざるとプルプル不思議な食感が楽しいとっても美味しい飲み物に!。
注:黒みつゼリーの代りに練乳入りで濃厚なコクと甘味のミルクゼリーが入ったとっても美味しい『抹茶オレ・ミルクゼリー』もあります。

2010_06_24EOS 7D2950、2010.6.25.ミスタードーナツ、ミスドの夏抹茶「ポン・デ・ダブル抹茶」、 
↑『ポン・デ・ダブル抹茶』、
抹茶を練り込んだポン・デ・リングを濃厚な甘さの抹茶チョコでコーティングした逸品。
注:ポン・デ・抹茶であられ入りミルククリームを挟んで抹茶チョコでコーティングしたとっても美味しい逸品中の逸品『ポン・デ・抹茶ミルククランチ』もあります。

2010_06_24EOS 7D2955、2010.6.25.ミスタードーナツ、ミスドの夏抹茶「抹茶葛あずきフレンチ」、1 
↑・↓『抹茶葛あずきフレンチ』、
北海道産小豆と葛抹茶フィリングをフレンチ生地で挟んで抹茶チョコをコーティングした濃厚なコクと甘さが堪らない美味しさです!
2010_06_24EOS 7D2960、2010.6.25.ミスタードーナツ、ミスドの夏抹茶「抹茶葛あずきフレンチ」、2 
↑「チョコの部分から齧るか後に残すか?大問題です!」、
僕は先ず半分チョコのかかった部分を齧って次に100%チョコの部分、そして最後にチョコの無い部分を食べるのですが皆さんはどの部分から食べますか?
どこを最後に食べるかで性格判断が出来るかもです?

2010_06_24EOS 7D2956、2010.6.25.ミスタードーナツ、「ミスド・プレミアム・アイスコーヒー」、マンデリン新ブレンド、 
↑『プレミアム・アイスコーヒー、マンデリン新ブレンド』、 
とにかく美味!コクがあってすっきりとした僕の好みにピッタリのアイス珈琲です。
おかわり自由なら一日中お店に居座っちゃいそうなほど美味しいので是非お試しを!



「散歩の途中で出会った美女たち、2010・夏」乱写・番外編、『とっても見事な『松の盆栽』、植物虐待って言葉は無いけど何だかチョット可愛そうな気がします。

2010-06-30_EOS 7D_2534、「盆栽」、2 
『季節の花々』 2010.夏、乱写・番外編、
「お散歩の途中で出会った美女たち」、

樹齢何年?実に見事な『松の盆栽』、
でも何だかチョット可哀そうな気が・・・。


先日僕が参加したある行事・会議の会場で出会った美しい植物『盆栽』、日本の文化・美意識・植栽技術の粋を集めたまさに芸術作品の紹介です。
どうです溜め息が出るほど見事な作品でしょ?、でもじっと眺め続けていると僕の心にふとチョッピリ悲しく寂しい感情が過ぎります。

彼女(松)は盆栽になって幸せなのでしょうか?勿論彼女は丁寧に細心の注意と管理の下で育てられ眺める多くの人々の目や心を和ませてくれていますが、自然界で伸び伸び育つ他と比べ極めて窮屈で辛い思いもしてるのではないでしょうか?
僕自身、庭の植木の剪定や茶花の間引きや草取りをするので批判する積りは全くないのですが、『盆栽』って見事なら見事なほど何となく可哀そうで悲しく感じちゃいます。

事は日本の文化や美意識・個人の趣味に属する事なのでこれ以上の言及は避けますが、これ程まで長く育てた『盆栽」は僕的に余り好きではありません。
僕は植物をある程度自由に伸び伸び育てたいと思います。貴方はどう思いますか? 

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-06-30_EOS 7D_2529トリミング2、「盆栽」、1 
↑「金屏風の前に飾られた全身写真」、
まるで【上品な年配の女性のようなシャンとして凛とした立ち姿とっても綺麗!惚れ惚れするほどの年の重ね様】と云う感じです。

『百葉箱』&『雨量計』、前世紀の科学遺産を油木高校で見付けました。

2010_06_29EOS 7D3096、2010.6.29.、広島県立油木高校「百葉箱」、2 
『スティーブンソン型百葉箱』&『雨量計』、
ご近所の広島県立油木高校で見付けましたが、
果たして現役なのでしょうか?それとも・・・、
今や前世紀の科学遺産と云える物! 

もう30~40年も前の事なので記憶が定かでは無いのですが、確か僕が小さな可愛い小学生だった頃(イエイエ肥満児だったので可愛かったけど小さくは…)には小学校の校庭の片隅にポツンと立っていた記憶がある『百葉箱』、手塚アニメやウルトラマンの影響で科学に興味を持ち始めた年頃の男子連中にとって中を覗きたくて仕方のない不思議な箱だったものです。
今でも小学校にあるんでしょうか?江戸時代の篤農家であり優れた農政家・思想家で「報徳思想」を唱えて農村復興政策を指導した二宮尊徳翁が幼い頃、薪を担いで家事の手伝いをしながら学問に励んだ姿を写した銅像と共に今はもう過去の遺物・年配者の記憶の中にだけ存在する物になってしまったのでしょうか?
実は近年の小学校の先生の中には『百葉箱』そのものを知らない人が増えていると聞き驚いた記憶があります。
何で見掛けなくなっちゃったんですかねぇ~、丁髷姿の金次郎ちゃん。

閑話休題、
『百葉箱』」は正確な気象データを計測するため内部に温度計や湿度計を設置した箱で、今では『ヒャクヨウバコ』の呼び方が一般的ですが本来『百葉窓・ヒャクヨウソウ』と呼ぶのが正しいとも云われ呼称は統一されていません。
1874年の導入以来、永年気象観測に重要な役割を果たしてきたのですが、1993年気象庁は気象自動観測機器の普及に伴い『百葉箱』での観測を廃止し最近では滅多に見られない前世紀の遺物となっています。

『スティーブンソン型百葉箱』~、
1873年、それまで使われていた「屋根付き板型」から英国人・スティーブンソンにより「鎧戸付き箱型」に改良された観測箱で、以前のタイプに比べより正確な気温を計測するため以下の様な工夫がなされ、日本でも戦前から小学校などに多く設置された馴染み深いものです。
●太陽光を反射し熱が籠らぬよう白のペンキで塗装される。
●箱の熱が中の観測機器に伝わりにくいよう木で作られる。
●風通しを良くし日光や雨の侵入を防ぐため鎧戸になっている。
●扉を開けた時に直射日光が入らぬよう扉は北向きに設置する。
●地面からの輻射熱を防ぐため芝生などの土の上に設置する。
●日本では通常地面から1.2~1.5mの高さに設置し、世界気象機関の規則では1.25~2.0mの高さに設置が決められている。
 

現代では多くの気象衛星が地球の周りを飛び回り、絶えず最新機器で観測した最新の気象情報が簡単に手に入る様になり『百葉箱』は気象観測の世界から消えつつありますが、未だ天気予報の的中率は『百葉箱』時代と余り変わらない気がするのは果たして僕だけでしょうか?極端に云うと《下駄占い》の的中率も同じようなものかも。
個人的には『百葉箱』を未来に残して頂きたいですが・・・、

*写真はクリックすると大きくなります!

2010_06_29EOS 7D3093、2010.6.29.、広島県立油木高校「百葉箱」、1 
『露場』
百葉箱や雨量計などを設置した気象観測の為の場所を『露場』と云い、風通しと日当たりが良く地面からの跳ね返り(輻射熱)の影響が少ない芝生等を植えた土の上に設置され、百葉箱の扉の向きは北向きと決まっています。

2010_06_29EOS 7D3095、2010.6.29.、広島県立油木高校「雨量計」、 
『雨量計』、
漏斗型の受水器(標準的な大きさは直径20cm)で雨水を集め降水量を測る機器で、日本では気象業務法及びその下位法令により公共的な気象観測には検定に合格した「貯水型雨量計」と「転倒ます型雨量計」と云う外見はほぼ同じで降水の測り方が違う2種類の雨量計が使われています。

①「貯水型雨量計」~、
受水器が集めた降水を雨量桝と云う目盛りの付いた容器に溜め目視で観測する「貯水型指示雨量計」と、貯水槽に溜った降水の重さで記録ペンを駆動してゼンマイなどで回転するドラムに巻かれた記録紙に自動的に貯水量を時系列で記録する「貯水型自記雨量計」とがあります。
②「転倒ます型雨量計」~
受水器が集めた降水を雨量計内でシーソー状に繋がった2つの容器・桝が交互に受けて溜め一方が満水(=降水量0.5㎜相当)になると傾いてもう一方と入れ替わる機構を持つ雨量計で、左右の桝が交互に転倒した回数を数える事により雨量を測ります。

かつ将「味噌煮かつ定食」、久しぶりの味噌かつ、名古屋人は偉い!

2010_07_08EOS 7D3418、2010.7.8.かつ将「味噌煮かつ定食」、 
*写真はクリックすると大きくなります!

かつ将『味噌煮かつ定食』、美味!
かつ+八丁味噌=名古屋人は偉い!


久しぶりに豚カツ・フライ専門店「かつ将」(福山市南蔵王町)に行き、タップリ夕食を頂いてきました。
この日僕が数あるメニューの中から選んだのは定番の「ロ-スかつ定食」や「ヒレかつ定食」・「ミックスフライ定食」ではなく『味噌煮かつ定食』=カツをきし麺・玉子と一緒にほんの少し煮込んだ甘辛くってとっても美味しい名古屋の味です。

ここで『味噌煮かつ定食』の僕的食べ方をご紹介~、
先ず最初の1口・2口は普通にかつと麦ご飯を頂き味噌ダレの味の濃さを確認!
その後、半熟の玉子を割ってザっとあくまでザっと(玉子と味噌を完全に均一に混ぜるのは愚者の技、賢者は味の変化に妙味を見付けるものです)味噌だれと混ぜながらカツと味噌だれをご飯の上にのせて味の変化を楽しみながら最後まで頂く、というもの。
ね、ね、理に適ってとっても美味しそうな食べ方だと思いません?

:「かつ将」では好みで白米ご飯と麦ご飯が選べるのですが僕は必ず麦ご飯を頂きます!何故なら僕は貧乏人だから・・・、「貧乏人は麦飯を食え」by池田勇人=地元広島県出身・選出の衆議院議員・内閣総理大臣、地元の誇りの大先達です。
因みは先に挙げた言葉の真意は「敗戦後間もない今は国も貧乏だし国民も皆貧乏、だから今は皆で麦飯を食べて我慢をしながら復興と経済成長に頑張ろう!そして皆が白米ご飯を当たり前に食べれる国・経済にしよう!」と云う事、池田さんて口下手で不器用だったけど人柄は優しく誠実で真に国民の為の政治を行った立派な人だったんですよ。
奇しくも今日は参議院議員選挙の投票日、今の日本に本当に国の為・国民の為を思って政治を行っている政治家が一体何人いるのでしょうか?公人の立場を忘れ、個人的な名誉や私利私欲にのみ奔走する似非政治家=政治屋ばかりが目に付く気がするのは僕だけでしょうか?

まぁとにかく、今日も美味しい物が頂けてとっても幸せな僕《メタボ戦隊タベルンジャーうさぎ》、痩せたいのだけど痩せません!困った困った!


ウェッジウッド『スリー・ベリー・プリザーブ、ワイルド・ストロベリー』、とっても美味しい潰していないジャムです。

2010_07_08EOS 7D3422、ウェッジウッド「スリー・ベリー・プリザーブ、ワイルドストロベリー」、苺・木苺・黒すぐり、ゲル化剤=りんご由来ペクチン、 
*写真はクリックすると大きくなります! 

ウェッジウッドのとっても美味しいジャム?
「スリー・ベリー・プリザーブ、ワイルドストロベリー」、

苺の実が潰れず残った美味しいジャムです!。

パン、特にトーストを食べる時、何を付けますか?
バター?マーガリン?オリーブオイル?ピーナツバター?、ジャム?マーマレード?メープルシロップ?チョコシロップ?蜂蜜?・・・、
食パンって何を付けて食べても美味しいので太っちゃうんですよね!全くもう・・・、

と云うわけで(ってどんな訳だか意味不明ですが)、今日は僕の大好きなプリザーブ(=実が潰れず原形を留めているジャム)を紹介します。

このプリザーブは「苺・木苺・黒スグリ」3つ苺の風味が上手に混ざったとっても美味しいプリザーブで、トーストには勿論プレーンヨーグルトやバニラアイスにトッピングしてよく頂くのですが、実は鴨肉や鶏肉・豚肉や子羊肉等にもとってもよく合うのです。
軽く塩コショウしたお肉をローストし、フライパンに残った脂と肉汁にこのプリザーブを混ぜてソースにするととっても美味!肉汁のコクと苺の甘味・酸味が混ざって素晴らしい風味になる事間違い無しです。
ほんと是非一度騙されたと思って試してみてください、嵌っちゃう事請け合いです!



『もち吉・夏だより』、お中元に最適のとっても美味しいお煎餅。お店の雰囲気も最高です!

2010_07_07EOS 7D3384、2010.夏、もち吉「夏だより」、1 
美味しくて大好きなお煎餅屋さんのお薦め「お中元」、
もち吉・福山蔵王店『もち吉・夏だより』、
涼しげな包装がとっても素敵で爽やかです。

未だ梅雨明け宣言も無く異常に蒸し暑い日が続きますが季節はもう七月、今年もお世話になった御方への夏のご挨拶「お中元」の季節がやってきました!
と云う事で、毎年恒例の日本人ならずとも誰もが大好きな定番おやつ、香ばしくてとっても美味しいお煎餅『もち吉・夏だより』の紹介です。

お煎餅は気取らず「バリバリ」・「ガシガシ」大きな音を立てて頂けば口の中は勿論頭蓋骨の中まで美味しい味と香りが一杯になるお菓子、これからの季節お熱いお茶にも冷茶にも、珈琲や紅茶、牛乳やビールにまで相性抜群なので贈り物にすれば喜ばれる事間違い無し!案外、入れ歯のお年寄りにも喜ばれるんですよねこれが。

『もち吉・夏だより』はチョットしたご挨拶や贈り物に丁度いいサイズ・お値段のもち吉定番商品詰め合わせセット、僕のお勧め商品なので是非一度お試しください。

『もち吉・福山蔵王店』~
☎084-926-4491、
年中無休、営業時間 9:30~18:30、
『もち吉・福山蔵王店』は、お煎餅やおかき以外にも、ふんわり軽いカキ餅や大福・お団子・羊羹・どら焼などの和菓子は勿論、チョコ菓子・昔懐かしいアイスキャンデー・ソフトクリームに冷凍大福・冷凍たい焼き、お米に日本酒・焼酎までの豊富な品揃え、しかも多くの商品が試食出来るので好みに合ったお八つが必ず見付かります。
明るい笑顔と元気な声で一杯のお店、是非一度尋ねてみて下さい。


*写真はクリックすると大きくなります!
2010_07_07EOS 7D3382、2010.夏、もち吉「夏だより」、2 
↑「缶の中には香ばしいお煎餅やおかきがギッシリ!」、
缶の中には「もち吉」自慢の香ばしいお煎餅やおかきがギッシリ詰まって見るからに美味しそう!
お煎餅って日持ちがするし嫌いな人は先ず居ないので、常備しておくととっても便利。贈り物にも最適だと思います。


2010_06_25EOS 7D2970、「もち吉・福山蔵王店」、2010.6.、 
↑「今春リニューアルして益々綺麗になった店内」、
今春リニューアルし以前に増して明るく綺麗になったもち吉・福山蔵王店、改装以前から僕のお馴染みのスタッフさん達は今も変わらずとっても綺麗!皆さん明るく優しい笑顔と元気溌剌な声が素敵です。

注:もち吉・福山蔵王店のスタッフさんは心優しい美人揃い、失礼な言い方ですがこれほど粒ぞろいなのって珍しい気が・・・、決してゴマを当ってるのではありません。
実は先日、汗の染み込んだ使い古しのフェイスタオルを店内のテーブルに置き忘れて店を出てしまい暫くして気付きました。で、そのまま捨てて貰えばいいと思って連絡もせずにいたのですが次に訪ねるとビックリ!スタッフのお一人が気付いてわざわざ持ち帰り洗濯までして綺麗に畳んでお店に保管して下さっていたのです。
全く有難いやら恥かしいやら申し訳ないやら!「本当に有難う御座いましたm(__)m」。


100円ショップで見~つけた!バンダイ『∞ペリペリ』&エービット『フレキシブル式・USB LEDライト』、

100円ショップで見~付けた!
バンダイ『∞(無限)ペリペリ』&
エービット『USB フレキシブルLEDライト』、


日用品や消耗品等でメーカーや生産国に拘らず気楽に使う物は100円ショップでも買いますし、時々100円ショップを覘くと思ってもみなかった変わった商品やアイデア商品・便利グッズを見付ける事があってとても楽しいんですよね。
先日も「エッ!なぜこれがここに?」とか「便利良さそうじゃない!?」と云う商品を見つけ、つい買って帰って楽しんだり感心したり。

今日はそんな2商品を紹介します。


*写真はクリックすると大きくなります!
2010_07_07EOS 7D3398、バンダイ「∞ペリペリ」、おもちゃ、1 
バンダイ『∞ペリペリ』、
あの超有名玩具メーカー「バンダイ」の無限(∞)に出来るシリーズ第3弾・『無限ペリペリ』、玩具屋で定価販売されていたのは見知っていたのですがまさか100円ショップに並ぶとは・・・、多分小売店か卸に商品が余って流れてきたのでしょうが、それにしても100円とは驚きです。
「ペリペリッ」という独特の感触と音、数回毎(ランダムに)に現れる可笑しな音の面白くツイツイ癖になりそうな玩具です。
2010_07_07EOS 7D3403、バンダイ「∞ペリペリ」、おもちゃ、2 
↑「磁石使用で何度もあの感覚が味わえます」、
ずらりと並んだ4つの磁石がお菓子の箱などを開けるあの「ペリペリッ」と云う何とも云えない心地良い感覚を見事に再現!効果音のスイッチは小さな突起でビックリするほど簡単な仕組み、商品開発のアイデアに大感心。

2010_07_07EOS 7D3405、「フレキシブルアーム式、USB LEDライト」、¥100、1 
エービット『USB フレキシブルLEDライト』、
「おっ、中々便利そうじゃん!100円なら騙されても・・・」思って買って来たLEDライト、「パッと見た感じ良く出来ていて手に取ると割と重い」頑丈に出来ている様子なので何となく安心。LEDって小電力で長持ちで発熱しないのでこの頃大流行です。
2010_07_07EOS 7D3410、「フレキシブルアーム式、USB LEDライト」、¥100、2 
↑「たかが100円と馬鹿に出来ない便利良さです」、
帰宅後「どうせ100円だから安かろう悪かろうかもね?」と思いつつ愛用のデスクトップPC(僕オリジナルのビルトパソコン)に差し込んでビックリ!
LEDの明かりは手元などをピンポイントでチョコッと照らすには十分な明るさだし、フレキシブルアームの作りも割としっかりしていて十分便利に使えそうです。

最近頂いた「カップ麺」、日清食品『カップヌードル、ミート・キング、ペッパーコク醤油味』&エースコック『旨さ燃焼系・燃え麺、韓国風うま辛チゲラーメン』、

2010-07-02_EOS 7D_2686、日清食品「カップヌードル、ミート・キング、ペッパーコク醤油味」、エースコック「旨さ燃焼系・燃え麺、韓国風うま辛チゲ・ラーメン」、 
*写真はクリックすると大きくなります!

最近頂いた「カップ麺」
どちらも夏向きでとっても美味!

日清食品『カップヌードル、ミート・キング』
& エースコック『旨さ燃焼系・燃え麺』、


週に1~2度のお楽しみ、炊事を休んで頂いたカップ麺を紹介します。
僕の仕事(本業)は旅館経営です、と云っても経営者=只一人の従業員と云う田舎の古くて小さな旅籠《御宿御料理・響庵大正館》です。
注:名物料理などは右欄の【ブログ内検索】で是非ご覧ください。

その上僕自身が親無し・妻無し・子供無し、おまけに兄弟も貯金も無しと云う全くのテイタラクときてるので当然毎日の食事はお客様の有る無しに係わらず自炊状態。
飲食業を生業にし、自分自身も
それこそ食べる事が三度の御飯より好きなので台所仕事は苦にならないのですが、そこはそれ炊事以外の家事や仕事・地区の行事や趣味・何とは表現しがたい雑事の数々等で忙しくバタバタ動き回った日の食事は手を抜いて簡単に済ましちゃいたい事もあり、ついつい食べちゃうのがカップ麺や袋麺・レトルト食品や缶詰などのインスタント食品です。

僕自身インスタント食品世代真っ只中でインスタントラーメンの歴史と共に人生を歩んで来た様なものなので、週に1~2度の手抜き簡単便利横着ランチに登場するカップ麺が楽しみで楽しみで・・・、スーパーなどで新商品や季節限定商品・地域限定商品を見るとつい買ってきて頂く事になるんですよねぇ~!
注:勿論サラダや煮物などで野菜=食物繊維を摂る事は忘れません!


宙さん、夕飯めんどくさいって気持ちよ~く判りますよ!
宙さんオリジナルの素敵な歌「夕飯めんどくさい」のリミックスバージョンとっても楽しみにしています、宙さんの柔らかで優しい歌声で食事の仕度をしなきゃならない多くの人を癒してくださいね。


『カップヌードル、ミート・キング』~その名の通りお肉の様なもの(日清さん御免なさい)がたっぷり入ってチョッピリ元気が出そう、スープは胡椒が効いたコクのある醤油味がとっても美味でした。
『旨さ燃焼系・燃え麺』~コチュジャンの心地良い
辛さがとっても美味しいスープが堪りません!夏にはガツンと辛くて汗の出る食事がピッタリですね。







カンロ『シー・ハー・ハー』、眠気吹っ飛び!リフレッシュに最高の強力メンソール・キャンディー、

2010-06-12_EOS 7D_2115、カンロ、ストロング・メンソール・キャンディー「シー・ハー・ハー」、 
*写真はクリックすると大きくなります!

カンロ『シー・ハー・ハー、SHE-HER-HER』、

眠気も吹っ飛ぶ「ストロング・メンソール・キャンディー」、大豆ほどの小さな粒を口に入れカリッと噛み砕けば一瞬で速攻リフレッシュ!強烈メントール・ペーストが入って色んな意味でビックリな美味しいキャンディーです。

僕は車の運転中に眠くなる事が余り無く、またもし眠くなったら安全の為に駐車場や駐車可能スペースで一旦仮眠をして運転をするのでこの飴はドライブ用ではなく深夜のパソコンや事務仕事・読書用の飴として大活躍中です。

僕もそろそろお年頃、よる年波には逆らえなくなってきたようで、事務仕事や読書時には年齢と共に回転が遅くなってきた脳への即効エネルギーが必要になって来ました。
そこで大活躍するのが『飴』!勿論ノンシュガーではなく砂糖で出来た飴が脳に必要なエネルギーを素早く効率よく摂取可能な無くてはならない重要アイテムになるのです。


ノンシュガー・キシリトール入りガムも眠気覚ましやリフレッシュには便利ですが、脳には砂糖!砂糖が必要!欠伸が出たら甘くて美味しい砂糖=お菓子を大切な脳のためにどうぞ召し上がれ、ただし太っちゃ駄目なのでチョットだけね。


「散歩の途中で出会った美女たち、2010・夏」乱写・7、『スイカズラ』・『マツバギク』、

『季節の花々』 2010.夏、乱写・vol.7、
「お散歩の途中で出会った美女たち」、

『スイカズラ・吸い葛=ニンドウ・忍冬』、
・『マツバギク・松葉菊』、


何時もの「カメラを提げたぶらぶら散歩」で出会った花々の紹介ですが・・・、
実はこのところの僕は雑事が忙しくバタバタし続けの状態で、ポートレートを撮影させて貰った美女たちの紹介が花期から少々遅れ気味!
とは言え折角撮影させてもらった彼女たちのポートレート、タイムリーさには欠けちゃいますが
遅れを気にしつつ掲載しますので田舎の豊かな自然の1ページをご覧下さい。

*写真はクリックすると大きくなります!

2010_06_08EOS 7D2408トリミングJPG、「スイカズラ」、2010.6.8.、油木、1 
『スイカズラ』~、
植物界・被子植物門・双子葉植物綱・マツムシソウ目・スイカズラ科・スイカズラ属に分類される常緑蔓性木本で別名『ニンドウ・忍冬』、日本はじめ東アジア一帯に分布し山野や空き地等でごく普通に見られ生薬・漢方薬としても利用されます。
欧米などでは観賞用に移入され栽培されていますが持ち前の強い生命力から広く野生化し、特にアメリカでは同じような性質を持つ「クズ・葛」と共に森林を覆って打撃を与える外来種として問題になっています。

花期は5~7月で甘い香りがあり、筒状の花弁の先が上下2枚・唇状に分れて上唇が更に4裂して独特の優雅な花相を呈します。
花色は初め白色で徐々に黄色に変化するので一つの枝に白色と黄色の花が同居するのが珍しくない事から『金銀花』の別名でも呼ばれ、また先に述べた別名の『忍冬』は常緑性で冬を通して葉を落とさない事から名付けられました。
花言葉は《愛の絆》【最初の印象は清楚で優しげなお嬢さんなのですが、友人たちと集ると急に賑やかで少々騒がしくなってしまう未だ未だ子供気分の抜け切っていない乙女】と云う感じです。

蕾は「金銀花」・秋~冬の時期の茎葉は「忍冬」と云う生薬で共に抗菌・解熱作用があるとされ、漢方薬としても利用されます。

注:スイカズラ属には約180の種があり、その内約20種が日本に自生しており多くは低木で蔓性のものは限られます。
2010-06-02_EOS 7D_1757、「スイカズラ」、2010.6.2.、油木、2 
↑「咲き始めは清楚な雰囲気の花ですが・・・」、
「スイカズラ」の名は「吸い葛」の意で、往古人が摘み取った花を咥え蜜を吸っていた事に因み、不思議なことにスイカズラ類の英名「honeysuckle」においても同様です。
砂糖の無い頃の日本では「スイカズラ」の蜜が貴重な甘味料の1つとして砂糖の代わりに使われていたんですよ!

咲き始めの頃で写真の様に花の数が少ないととても清楚な感じなのですが、残念な事に全体に沢山の花がバァ~ッと咲くと少々密集し過ぎ感があり何だか窮屈でガラッと雰囲気が変っちゃうんですよね。

2010_06_08EOS 7D2367トリミング、「マツバギク・松葉菊」、2010.6.8.、油木、 
『マツバギク』~、
植物界・被子植物門・双子葉植物綱・ナデシコ目・ハナミズキ科・マツバギク属に分類される南アフリカ原産の多肉質の多年草
高温や乾燥に非常に強く、よく分枝して木質化する茎を地上に這わせ
まばらなクッション状に増え、春~夏にかけ長期間開花を繰り返し、日中に花弁を開いて夜は閉じます
乾燥に強く花期が長い上に大きい群落を作るので花壇や石垣などのグランドカバーによく植えられ、この頃では一部野生化しているところもあります。
花言葉は《心広い愛情・のんびり気分・愛国心・無為・怠惰・忍耐・勲功》
我慢強さと逞しさも兼ね備えた健康で太陽の輝きがよく似合う溌剌夏美人】と云う感じです。

注:同 じナデシコ目『マ ツバボタン・松葉牡丹』と云う名前も性質も多肉質な部分も大変よく似て、おまけに花期までもほぼ同じ植物にがあります。
両種は『マ ツバギク』はハナミズキ科・『マツバボタン』はスベリヒユ科と科が全く違う近隣種の関係で、原産地も『マツバギク』は南アフリカ原産・『マツバボタン」は南アメリカ原産と違うのでお間違いありませんようご注意ください。



「散歩の途中で出会った美女たち、2010・夏」乱写・6、『ニワゼキショウ』・『ムシトリナデシコ』+『ハナアブ』、

『季節の花々』 2010.夏、乱写・vol.6、
「お散歩の途中で出会った美女たち」、

『ニワゼキショウ・庭石菖』、
・『ムシトリナデシコ・虫取り撫子』、
+『ハナアブ・花虻』、


梅雨入り以降、降る雨の量や勢いが想像以上に激しく健康と趣味の為に続けている「カメラを提げたぶらぶら散歩」もついつい休みがちになり、健康管理の為の運動は室内でのエアロバイク漕ぎをする日が多くなって欲求不満が溜まりがちです。
幾ら外を歩きたくても傘をさしたりカッパを着て歩くのはどうもぞっとするし、田舎とは言え散歩コースには多少交通量があるので何より危険が危ないもので・・・。

今回は先月中に撮り溜めていた道端に咲く可憐な花、一般には雑草と呼ばれて少々邪魔者扱いされがちな花を紹介します。
普段何気なく眺めている花もグッと近付いて眺めてみると園芸品種の大きな花に決して引けを取らない美しさでビックリです。

+おまけで「ハナアブ」の写真を掲載するのですが、細かな分類が難しいので科としての説明と多分この種では?思う2種の説明を掲載します。
こちらも案外綺麗な虫なのでビックリですよ。


*写真はクリックすると大きくなります!
2010_06_08EOS 7D2351、「ニワゼキショウ・」、2010.6.8.、油木、3 
『ニワゼキショウ』~、
植物界・被子植物門・単子葉植物綱・ユリ目・アヤメ科・ニワゼキショウ属に分類される花径1cmほどで北アメリカ原産の芝生や草地・公園等に群生するのがよく見られる多年草で、写真の様な道端などで普通に見られる種はアメリカ・テキサス州を中心に分布する多型的な種が牧草や飼料と共に渡来して帰化したもので、明治時代に観賞用として輸入された種が野生化したものではありません(観賞用の種はもう少し大振りで「ナンキンアヤメ・南京菖蒲」の名で呼ばれます)。
花期は5~6月、花色は白・赤紫で青味がかったものは近隣種の「オオニワゼキショウ」との雑種、花は受精後1日で萎んでしまいます。
花言葉は《繁栄・豊富・豊かな感情》【明るい笑顔で周りを和ませる小柄で可憐な美しい乙女】と云う感じです


注:ニワゼキショウ属は約70~150の種が所属するユリ目・アヤメ科の中の大きな属の1つで、多くは群生し地下茎を持つ多年草です(研究者により分類が異なるためばらつきがあります)。
2010_06_08EOS 7D2346トリミング2、「ニワゼキショウ・」、2010.6.8.、油木、2 
↑「アップにするととても雑草とは思えない美しさ」、
花の大きさは1cmほどで真ん丸な球の様な蕾は米粒より小さいのですが、側によって目を凝らすと吸い込まれそうなうつくしさです。

2010_06_08EOS 7D2353トリミング、「ムシトリナデシコ・虫取り撫子」、2010.6.8.、油木、 
『ムシトリナデシコ』~、
植物界・被子植物門・双子葉植物綱・ナデシコ亜綱・ナデシコ目・ナデシコ科・マンテマ属(シレナ属)に分類される種でヨーロッパ原産の越年草、現在では世界中の温暖な地域に広く分布しており日本には江戸時代に観賞用に移入され現在では野生化・帰化したものがごく普通に道端や空地などで見られます。
茎丈30~60cmに成長し、5~6月頃枝先に花径1cmほどの5弁の花を多数つけ花と同色で特徴的な筒状の長い萼がありとても綺麗です。
茎上部の葉の下に粘液を分泌する帯状の部分があって虫が付着する事があるので「ムシトリナデシコ、別名=ハエトリナデシコ」と呼ばれますが、捕獲した虫を消化吸収する所謂《食虫植物》ではなく、花の蜜を盗むだけで効果的な受粉を行わないアリが花に達するのを妨げていると考えられています
花言葉は《罠・未練・しつこさ・青春の愛》【スリムでスマート、明るい原色系のファッションが良く似合うヨーロッパ美人】と云う感じです

2010_06_08EOS 7D2355、「ムシトリナデシコとハナアブ」、2010.6.8.、油木、1 
↑「ハナアブが捕らわれる事も無く優雅に食事の真最中」、
茎上部の葉の下を触るとネチャネチャ・ヌチャヌチャして虫が付着する事がありますが、花弁は小さな虫達の華やかなダイニングテーブルの様です。

2010_06_08EOS 7D2355トリミング2、「ムシトリナデシコとハナアブ(シマハナアブ)」、2010.6.8.、油木、2 
『ハナアブ』~、
動物界・節足動物門・昆虫綱・ハエ目(双翅目)・ハエ亜目(短角亜目)・ハエ下目・ハナアブ上科・ハナアブ科・に属する体長4mmの小型種~25mmに達する大型種までの昆虫の総称で、昆虫綱の中でも種数・形態・生態に関して非常に多様性の高い分類群で未記載種(新種)も年々発見され、全世界では118属・約6000種が(1998年現在)日本国内では89属・約400種が(1996年現在)確認・記載されています。
この種は和名に「アブ」とあるので所謂アブ《直縫短角群》の仲間と思われがちですが実際はハエ《環縫短角群》の仲間で、一般のハエと異なり成虫の額に羽化直後だけ機能する額嚢と云う器官を持たない《無額嚢節》と呼ばれる群に属するハエで、ほとんどの成虫の体色は黒で、胸部や腹部に黄色や橙色の斑紋を持つものが多く体表に微毛が生えており一見ハチの様にも見えます。

食性は、
成虫ではその名が示す通り花に飛来して蜜や花粉を食べる種が多く虫媒花の送粉者として重要な役割を担っており、特にキク科には主にハナアブに受粉を依存した花を咲かせるハエ媒花植物が多く存在します。
幼虫では有機物の多い水中でデトタリス(生物の死骸や分解物・微生物など)を食べる種、朽木内で育つ種、捕食性・植食性・キノコ食性の種など多様な生態に適応して形態も極めて多様です。

園芸・農業の面から考えると、ヒラタアブ亜科の種はアブラムシの天敵として重要であり、累代飼育の容易なシマハナアブは温室栽培作物の授粉用に人工増殖され用いられる事もあります。

では以下の記述で「写真のハナアブはこの種ではないだろうか?」と思われる2種の説明をします。
 
候補①『ホソヒラタアブ』~、
動物界・節足動物門・昆虫綱・ハエ目(双翅目)・ハエ亜目(短角亜目)・ ハエ下目・ハナアブ上科・ハナアブ科・ヒラタアブ亜科・ヒラタアブ属に分類され、北海道・本州・四国・九州に分布する体長8~11mmの腹部に黄橙・黒2色のハッキリした縞模様を持つスマートなアブで、ホバリングしながら花から花へと飛び回る都市部の公園や緑地・人家の庭等でもごく普通に見られる普通種のアブです。
ヒラタアブ亜科の幼虫は捕食性でアブラムシを餌とする種が多くかつてこの種はショクガバエ科と呼ばれていました。


候補②『シマハナアブ』~、
動物界・節足動物門・昆虫綱・ハエ目(双翅目)・ハエ亜目(短角亜目)・ハエ下目・ハナアブ上科・ハナアブ科・ナミハナアブ亜科・ナミハナアブ属に分類され、北海道・本州・四国・九州・沖縄に分布する体長10~13mmの腹部には明瞭な赤黄色の三角斑と縞模様を胸部には黒色の横帯を持つアブで、日本では近隣種の「ハナアブ」と共に全国的に最もよく見掛ける種です。
この属は幼虫期には排水溝などの汚水中で円筒形の本体からシュノーケル状の尾部を伸ばして呼吸し生息しするのでオナガウジ=尾長蛆とも呼ばれ、オカルト的でとっても気持ち悪いのですが成虫になると他の属同様に花の蜜や花粉を食べるようになり、色んな花を訪れます。
 


「散歩の途中で出会った美女たち、2010・夏」乱写・5、『ケシ』~『シベリアヒナゲシ』・『オリエンタルポピー』+『ボタンゲシ』、

『季節の花々』 2010.夏、乱写・vol.5、
「お散歩の途中で出会った美女たち」、
『ケシ・罌粟・芥子』~、
『シベリアヒナゲシ・西比利亜雛罌粟
&『オニゲシ・鬼
罌粟=オリエンタルポピー』
+『ボタンゲシ・牡丹
罌粟』?、


『ケシ属』~
植物界・被子植物門・双子葉植物綱・ケシ目・ケシ科ケシ属に分類される本草植物で、ユーラシア大陸・アフリカ大陸・北アメリカ大陸の寒帯~温帯に分布・自生する一年草もしくは多年草で(北アメリカに自生する種はほんの僅かで、殆どの種はいわゆる旧世界産)、基本的に寒地性で耐霜性を有し、かなりの種が高地あるいは極北周辺の寒帯・亜寒帯に分布しています。
現在、園芸品種やアヘン採取用品種など合わせて約60種以上があり、植物体に微毛の生えた種が多く傷を付けると白い乳液を出す特徴があり、この液体に含まれたテバイン、コデイン、パパベリン、ロエアジンなどのアルカロイドが薬用(薬の原材料)として人間の役に立っています。
そのアルカロイドの中で最も有名なものが《モルヒネ》ですが、モルヒネを含む種はケシ属の中の「ケシ」及び「アツミゲシ」の2種のみでその他の種には全く含まれておらず、その為先の2種以外は園芸種として特別な許可が無くても栽培が可能と云う事にになります。
生態は、大きくなるものは1m位にまで育ち、草丈に比較して割りと大きく咲く花は開花までの蕾の状態では下向きまたは俯き加減に・開花後は2枚のガク片が落ちて天頂を向き、壷の様な形の大きな雌蕊の周りを毛の様に微細な雄蕊が群生します。
花色は種によって白・真紅~ピンクまでの赤・黄・紫など様々で、花弁は普通4弁で(野生種は1重咲きだが、園芸種には八重咲きの種もある)まるで薄い和紙の様で縦に皺が寄ります。
虫媒花で受粉後には子房が大きく膨らみ、俗に「芥子坊主」と呼ばれる独特の果実をつけ内部に微細な種子を沢山作り、成熟後に子房の周りに出来る点線状の割目から子房が風に揺れるたびに撒き散らされます。
痩せた土壌を好み肥えた土地では生育せず種子は土壌が生育に適した状態になるまで休眠する性質があるため、ケシを植えたことの無い畑が耕作放棄地になって痩せ、突然ケシが生えることがあります。
また極単に植え替えを嫌う性質もあり、移植すると先ず間違いなく枯れます。
日本にはケシが薬用植物として桃山時代~江戸時代初期にもたらされ、当時から鎮痛剤用に厳重な管理の下に栽培されています(園芸種の伝来も同時期)。

以上の様にケシ属には現在約60種の種があり、園芸用の種やアヘン採取用の種などに分かれていますが、日本で一般に『ケシ』にと呼べば園芸植物の「ポピー」や「ヒナゲシ」を意味します。
ただこの植物にはアヘン(医薬品のモルヒネなどの大切な原材料ですがダーティーなイメージが先行)を作る原料となる種もあり、栽培可能な種・栽培禁止で違法の種など多種多様に分類されるので説明は困難を極めるので、以下本文中では写真の花に関してのみの説明にしますのでご了承ください。

因みに~
日本における阿片法規制対象の「ケシ属」は、セティゲルム種(=アツミゲシ)・ソムニフェルム種(=ケシ、八重咲き種をボタンゲシと呼ぶ)の2種類で、「ハカマオニゲシ」は麻薬及び向精神薬取締法の規制対象種です。
所謂『ケシ』・『アヘン』など(大麻・合成麻薬・向精神剤問題等も含めて)に関しては是非皆さん個々で調べていただき、社会的な問題点や薬害・犯罪に関して一度熟考頂きたいと夙に望んでいます。
少々堅苦しくなりましたが、この事は社会全体で先ず実態を知り・考える事が大切だと思うので宜しくお願いいたします。

不法滞在外国人による組織的麻薬密売や犯罪・暴力団の資金源としての麻薬問題・北朝鮮の対外密貿易の資金源としてのアヘン栽培問題・若年層や主婦層の薬物汚染問題・大学生や外国人などによる麻薬栽培と販売使用問題などなど、今や薬物汚染は国を滅ぼしかねない勢いで蔓延し始めています。
確かに地球温暖化対策・景気浮揚対策も最重要案件ですがですが、不法薬物対策も国の垣根を超えて地球規模で考え対処せねばならない人類共通の重要課題です。

*写真はクリックすると大きくなります!
2010_06_08EOS 7D2372、「アイルランドポピー・雛罌粟」、2010.6.8.、油木、2 
『シベリアヒナゲシ=アイスランドポピー』~、
植物界・被子植物門・双子葉植物綱・ケシ目・ケシ科・ケシ属に分類され1759年シベリアで北極探検隊に参加の植物学者によって発見され命名された宿根草で、名前の通り野生種はシベリアから極東アジア(北アメリカの亜寒帯にも亜種が分布)に分布。
日本で一般に「ケシ」・「ヒナゲシ」・「ポピー」と呼ぶ花はこの花の園芸品種の事で、開花後一日で散る他のケシ類と違い切花にしても花が数日持つので愛され、日当たりがよく水はけのいいアルカリ性土壌の畑でよく栽培され春~初夏を代表する摘み草になっています。
また世界各国でも多くの色や形の園芸品種が作られており、野生種では白色か黄色である花色が、園芸品種では白色・黄色以外にオレンジ・サーモンピンク・ローズピンク・クリームなどの色に各色の絞りなど多種多様なものがつくれれています。
花言葉は《慰め》【優しげでひ弱そうな美しき乙女、小首を傾げて群生する様は楽しそうに小声で語らい微笑み合う女学校の生徒たちの様】と云う感じです

2010_06_08EOS 7D2373トリミング、「アイルランドポピー・雛罌粟」、2010.6.8.、油木、1 
↑「朝露に濡れた花弁が鮮やかです」、
マクロレンズでグッと近付くと繊細な雌蕊や雄蕊までハッキリと写ります。

2010-06-05_EOS 7D_1921、「ヒナゲシ・雛芥子」、2010.6.5.油木、2 
『オニゲシ=オリエンタルポピー』~、
植物界・被子植物門・双子葉植物綱・ケシ目・ケシ科・ケシ属に分類され「オリエンタルポピー」の園芸上の呼び名で親しまれている西アジア原産の多年草で、高温多湿な環境に弱い性質があるため秋から早春に生育し春から初夏に開花・結実して夏の間は休眠する宿根草です。
そのため北陸・甲信越・北関東地方以北では植えっ放しでもよく育つ品種ですが、東海地方以西ではあまり見かけない種類のケシです。
葉も茎も全てが割と大柄で粗い毛があり、花茎を1m以上の背丈にのばして花径10㎝~20cmの大きな鮮やかな花を咲かせます。

花言葉は《繁栄》【細身だけど女性らしい部分は肉感的なヴェールで顔を隠したオリエンタル美人、独特の魅力があるのだけど少々毛深いのが璧に瑕?】と云う感じです
2010-06-05_EOS 7D_1920、「ヒナゲシ・雛芥子」、2010.6.5.油木、1 
↑「飛び散った沢山の花粉が何となく妖しい雰囲気です」、
虫が撒き散らしたのか風邪が吹き飛ばしたのか、わずかな風や小さな虫にも頼りなげに揺れるケシの花、じっと眺めていると独特の妖しい美しさに魅了されそうです。


   続きます⇒

続きを読む »

『マヌカ・ハニー』、ハニーマザー・神戸市東灘区御影中町、ニュージーランド産オーガニック蜂蜜、抗酸化力抜群!

2010-07-02_EOS 7D_2704、「マヌカ・ハニー=マヌカの蜂蜜」、ニュージーランド産、100%純粋・オーガニック、ハニーマザー・神戸市東灘区御影中町、1 
*写真はクリックすると大きくなります!

美容と健康に最適な食べ物!
『ニュージーランド、オーガニック・マヌカ・ハニー』、
抗酸化力抜群の美味しい蜂蜜です。
「ハニーマザー」・神戸市東灘区御影中町、


「マヌカ」はニュージーランドのみに生えるフトモモ科の低木で、古くから葉や樹皮から抽出した樹液やオイルには特別な抗菌・抗酸化作用があるとされ、先住民のマリオ族は《風邪・解熱・外傷薬》として利用してきました。
そんな特別な木・「マヌカ」の花の蜜をミツバチが集めて作った蜂蜜は、「マヌカ」の薬効成分・有効成分をギュッと凝縮した素晴らしい健康食品!
毎日ほんの少しずつ食べるだけで免疫力が上がり、病気の原因になる細菌やウイルス・活性酸素などから体を守ってくれる強い味方です。


今回紹介する「ハニーマザー」の『ニュージーランド、オーガニック・マヌカ・ハニー』は、ニュージーランドの公的認定機関認定の無農薬自然食品で、豊富なミネラルを含む風味豊かな美味しい蜂蜜です。

僕は従妹に勧められて3日に1度・パンに塗って食べ始めたのですが、食べ始めて以降何となく体調が良い気がしますし、風邪の引き始めなどにはティースプーン1杯ほど食べて休むと発熱を抑えて酷くならずに早く治る気がします。

本当は毎日少しずつ食べるのが一番良いのでしょうが、僕としては3日に1度が丁度良い感じ!食べる事で健康になれる蜂蜜は大~好き!でも純粋な良い物は高価で中々なんですよねぇ~。


美味しくって大好きな食パン=ヤマザキ製パン「ふんわり・メープル」、

2010-07-02_EOS 7D_2688、ヤマザキ製パン「ふんわり食パン、メープル」、1 
とっても美味しくて大好きな食パン、
ヤマザキ『ふんわり食パン・メープル』、
ほんのり甘いメープルシロップの風味が堪らりません!、

僕《メタボ戦隊タベルンジャーうさぎ》が最近惚れ込んでよく食べる食パン=ヤマザキ『ふんわり食パン・メープル』は、カナダ産メープルシロップがタップリ練り込まれたとっても良い香りの美味しい食パンです。

パン自体がほんのり甘いのでバターもジャムも必要なく忙しい朝などはこのパンとミルクだけで朝食が済ませられるほど美味しいのですが、じっくりトーストするとメープルシロップの香りがより高くなりより美味しく頂けます

僕のお薦めの食べ方は、こんがりトーストした上にレタスやトマト・胡瓜・玉葱・ピーマンなどの好みの野菜と生ハムや燻製・オイルサーディンなどを乗せて頂くオープンサンド、お洒落にナイフとフォークを使って頂くもよし手に持って齧り付くもよし、風味も食欲も増して元気溌剌になれる事間違い無しです。

*写真はクリックすると大きくなります!

2010-07-02_EOS 7D_2690、ヤマザキ製パン「ふんわり食パン、メープル」、2 
↑「ほんのり茶色く甘~い香りがして食欲が・・・」、
何とも食欲の沸く良い色合いでしょ?
フワフワに柔らかくて良い香りがする「ふんわり食パン」、そのままでもトーストしてもとっても美味!
特にメープルはハムや燻製との相性が良いのでサンドイッチに最適だと思います。

「大阪王将」福山平成大学前店、オリジナル・メニュー「麻婆豆腐天津飯」、僕の大好きなメニュー同士のコラボ、とっても美味!

2010-06-30_EOS 7D_2596、大阪王将・福山平成大学前店「天津飯+麻婆豆腐」、2 
「大阪王将」福山平成大学前店、オリジナルメニュー、
『麻婆豆腐天津飯』、
僕の大好物2品の美味しいコラボ、大満足です。


餃子が食べたくなるとまず最初に食べに行き、時には買って帰って夕食のおかずにして食べるお気に入りのお店・「大阪王将」福山平成大学前店で素晴らしいオリジナルメニューを発見!まさに「一発KO!この夏はこれで決まり」的なメニューです。

食べるの大好きな僕《メタボ戦隊タベルンジャーうさぎ》は中華料理も大好きで「麻婆豆腐」や「天津飯」も大好物、その大好きな2品ががっちりコラボして一つに合体・大変身とくればこれはもう美味しくないはずは無し!メニューに見付けた時は飛び上るほどの嬉しさで迷わず注文していました。

玉子の甘さに味噌のコク、豆腐の喉越しの良さに山椒の心地良い刺激、そのままでもとっても美味しいのですが僕はラー油とお酢をチョイと掛けて頂く食べ方が大好きでお薦めです。

*写真はクリックすると大きくなります!

2010-06-30_EOS 7D_2594、大阪王将・福山平成大学前店「天津飯+麻婆豆腐」、1 
↑「見るからに美味しそうで元気が出てきます」、
あっさりした玉子スープが付いてとっても美味!麻婆豆腐に入った山椒の痺れる様な辛さが夏バテ知らずになれそうな気がします。

「大阪王将」福山平成大学前店はドリンクバーがあり《店内終日禁煙》でとっても気持ちの良いお店です。

福山市内には他にも「大阪王将」があるのですが、先日行ったそちらでは混雑するランチタイムにも拘らず店内での喫煙が自由放任状態で、せっかく美味しいものを頂いているのが隣の席から流れてくるタバコの煙で台無しに!大好きな「大阪王将」のお店なので特にショックでガッカリでした。
福山市には条例での規制はありませんが、僕はお店には少なくとも喫煙席を設けたり混雑する時間帯位は全席禁煙にする配慮があってしかるべしだと思います。
また喫煙者も最低限のマナーとして食事中はタバコを吸うべきではないし、ランチタイム等の店内では他のお客さんに配慮してタバコを遠慮すべきだと思います(個室で同行者だけでの食事ならまだしも)。

*特に《すすって食べる文化》のお蕎麦屋・お饂飩屋・ラーメン屋さんなどで他人にお構いなしでタバコを吸ってる人を見るとその人の見識・常識・品格の無さに悲しくなってしまいます⇒これって元癌患者の僻みでしょうか?麺はすすりながら空気を食べる物なので特に気になってしまいます。

ハクバ「カメラ・ざ・ぶとん」、屋外でのレンズ交換にあれば凄く便利です!

2010-06-25_EOS 7D_2978、2010.6.25.ハクバ「カメラ ざ・ぶとん、M」、ブラック、1 
ハクバ『カメラ ざ・ぶとん、M』、
野外でのレンズ交換等に大活躍です!

ユニークで可愛く洒落ていて尚且つとっても便利で実用的なグッズを見付けて愛用中!野外での一眼レフカメラのレンズ交換には無くてはならない必需品です?

ハクバ写真産業から発売中の「カメラざ・ぶとん」は中にポリスチレン製マイクロビーズが入ったナイロン生地の小さな座布団で、購入時には「カメラバッグの中で邪魔になるかも?まぁ面白グッズ発見の話題作りに買ってみるか」と思ったのですが、実際使ってみると思ったほど嵩張らず軽くて便利で使い勝手がとても良いのにビックリ!
中に入ったビーズの量が丁度良くある程度フレキシブルに形が変わるので、カメラ等の保護に使う時はしっかりホールドして安定し、持ち運ぶ時は割と嵩張らず収納場所に困らない優れ物!野外などでレンズ交換やフィルター交換等をする時にとても便利で、今までにない安心感を味わいながら作業ができます。

「おいおい、そんな物は・・・」と思われる向きもあるかも知れませんが、写真好き・カメラ好きの皆さん是非騙されたと思って使ってみて下さい!「目から鱗」・一度で気に入る事間違い無しです。
ハクバ「カメラざ・ぶとん」は「カメラのキタムラ」店頭でもネットショップでも絶賛販売中!色・柄も豊富で定価よりメチャ安です。

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-06-25_EOS 7D_2979、2010.6.25.ハクバ「カメラ ざ・ぶとん、M」、ブラック、2 
↑「カメラバッグの色に合わせてシンプルな黒一色」、
桜の小紋や迷彩柄も良いかな?と思いましたがカメラバッグの色に合わせてシンプルに黒一色を選びました。
この上にカメラがお行儀よく座るのかと思って眺めてると、何だか可笑しくて自然に顔がほころんで来ます。


2010-06-25_EOS 7D_2981、2010.6.25.ハクバ「カメラ ざ・ぶとん、M」、ブラック、3 
↑「Canon EF-Sの広角レンズを乗せてみました」、
Mサイズの座布団なら標準の大きさのレンズが座布団の範囲内に余裕で乗っかり安定してホールドされます。

2010-06-25_EOS 7D_2984、2010.6.25.ハクバ「カメラ ざ・ぶとん、M」、ブラック、4 
↑「お行儀よく座布団の上にちんしています」、
座布団のビーズが良い具合に移動して大切なカメラを安定させてしっかり保護します。
写真は以前の主力機で今は補助機にしている「Canon EOS-Kiss Digital」で現在の主力機「Canon EOS7D」に比べると一回り小さ目
、「Canon EOS7D」にEF-S18-200㎜のレンズを取り付けて乗せても余裕の大きさで安心です(つまりこの写真はCanon EOS7Dで撮影しています)。

「一体何だか判りますか?」、玉葱?蕪?・・・、正解は『キャベツの仲間の中国野菜』です!

2010_06_23EOS 7D2890、「不思議なキャベツ」、2010.6.23.、井田、 
*写真はクリックすると大きくなります!

奇妙奇天烈・摩訶不思議な物体発見!、
一体何だか判ります?玉葱?蕪?・・・、
正解は『キャベツの仲間』だそうです!

僕のブログでお馴染みのアマチュア写真家・井田撮彩氏宅「井田薬局」の店内に何だかヘンテコな植物が!一体何だろうと興味津々観察してみると・・・、
パッと見は、
①玉葱の様に見えますですが、中心から生えてる葉が葱じゃない!
②蕪の様にも見えますが、これまた葉が違うし下側の感じに違和感が!

で、じっくり観察して僕が出した結論は「これはキャベツの芯から芽・トウが出てる」と云うもので、撮彩氏に聞いてみるとこれが大正解!「頂いた物で正式な事は判らないけど確かに『キャベツの仲間の中国野菜の一種』だと云う事」。
しかし世の中には動物・植物にかかわらずヘンテコな種がある物です。
この植物、食べられる野菜なのでしょうか?食べられるとしたらどんな味なのでしょうか?食いしん坊の僕《メタボ戦隊タベルンジャーうさぎ》の率直な感想です。

ブログをご覧いただいた方にこの野菜の詳しい情報をご存知の方がおられたら是非コメントやメールフォーム経由でお教え下さいm(__)m。


   
続きます⇒

続きを読む »

『金太郎ちくわ』岡虎・山口県防府市新田、山口県が一押しの食材「ヒメジ」で作った美味しい竹輪です。

2010-06-21_EOS 7D_2342、岡虎・山口県防府市新田「金太郎ちくわ」、山口県限定、1 
『金太郎ちくわ』、岡虎・山口県防府市新田、
珍しい名前の魚を使った山口県限定の竹輪、

珍しい名前の美味しい竹輪を頂きました。
『金太郎ちくわ』は全国的にと云うか一般には「ヒメジ」と呼ばれる白身魚を主な材料にして作られた竹輪で、魚の甘みと旨味がギュッと凝縮され上品でとっても美味!
僕も初めて頂いて、「あの小骨だらけで惚けた顔の魚からこんな上品な味わいが?!?」と思ってしまうほど風味が良くビックリしました。

「金太郎」と云う魚は山口県下では練り物以外でもごく普通によく食べられる魚らしく、僕のブログでお馴染みの我が町のアマチュア写真家・井田撮彩氏(詳しくは右欄の【ブログ内検索」で)のお嬢さん(幼馴染の同級生)が萩市内の病院の薬局長をなさってた頃は送ってこられたのをよくお裾分けして頂いていました。
白身でほっこりした上品な味わいの魚でとっても美味しいのですが何せ小骨が多くてちと大変!綺麗に食べ終わる頃には箸を持つ指が疲れちゃうほどです。

山陽は福山・鞆のタイを使った「鯛竹輪=握り竹輪」、山陰は島根のトビウオを使った「アゴ竹輪」、四国は愛媛・宇和島のイワシを使った「ジャコ天」、山陽は尾道や倉敷の蒲鉾や竹輪・ジャコ天などの豊富な練り物、そして山口名物のフグを使った「焼きぬき蒲鉾」などなど・・・、瀬戸内沿岸や中・四国地方は僕《メタボ戦隊タベルンジャーうさぎ》の大好物の美味しい練り物の宝庫なのでとっても幸せです!痩せられません!

*写真はクリックすると大きくなります!

2010-06-21_EOS 7D_2343、岡虎・山口県防府市新田「金太郎ちくわ」、山口県限定、2 
『ヒメジ・比売知』~
動物界・脊索動物門・脊索動物亜門・条鰭綱・スズキ目・スズキ亜目・ヒメジ科ヒメジ属に分類され日本・朝鮮半島・台湾にかけての暖水海域に分布する体長20cmほどの細長い魚で、砂地の海底に生息して下顎に生えた2本の太く黄色い特徴的な髭を感覚器として使い小さなエビ類等を捕食します。
体色は淡赤色ですが濃い横帯や斑が出る事もあり、日中の活動期と夜間の休息・睡眠時には色の変化が見られます。
スズキ科の魚らしく鱗が硬く歯が多いのが特徴で、特に歯は顎だけでなく前鋤骨・口蓋骨にも小さなものがビッシリ生えています。
小骨が多く食べにくい魚なので中々一般家庭の食卓にのる事はありませんが、高級蒲鉾や竹輪などの材料としてよく使われます。


 | HOME | 

AquariumClock 2

今日の妄言、明日の迷言。

自己紹介

殿さまうさぎ

Author:殿さまうさぎ
甘口・辛口、種種雑多な話題や写真を発信したいと思います。よろしくお願い致します!。
田舎で小さな旅籠とアフラックの保険代理店をしています。

御宿御料理響庵大正館 主人
広島県神石郡神石高原町油木
https://twitter.com/settings/profile

ご来店数

現在のお客様

現在の閲覧者数:

気ままにパシャッ!!

WEBコンサルティング・ホームページ制作

大正館の名物料理、自然・風景、花など

お便りポスト

名前:
メール:
件名:
本文:

お手紙待っています!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達になりませんか?

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

携帯で読み込んでね。

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事+コメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

一緒に始めましょう!

無料blog FC2PIYO  ホームページ サーバー・ホスティング フォーム カウンター 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト・SEO対策 FC2ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。