FC2ブログ

御宿御料理 大正館 『Coffee Break 珈琲の香りに抱かれて、愉しいおしゃべりでちょっとひと息!』

 身の回りの出来事や季節のうつろい、食べたい物や食べた物、 大好きな本や音楽・映画など… 色んな話題をつまみつつ、さあ!香り豊かな珈琲を召し上がれ!時にはググッと苦いかもね?

「桐、キリの木・キリの花」、

2010-05-22_EOS 7D_1207「キリ・桐の花」、2010.05.22.、手入、
『桐、キリの木・キリの花』、
日本人の生活に欠かせない丈夫で手間要らずな樹木。


梅雨前のこの時期いたるところで見られる『桐の花』、『桐』は広島県東部の特産工芸品である箪笥や下駄や琴《箪笥=府中・琴=福山・下駄=松永(現福山市松永)》の材料として有名なので昔から日本に生えていたと思いがちですが実は中国原産の渡来植物、淡い紫色の綺麗な花が木々の間に咲いているのを遠目で眺めると藤と間違いそうです。

『キリ・桐』~

双子葉植物綱ゴマノハグサ目ゴマノハグサ科(ノウゼンカズラ科もしくはキリ科)キリ属の落葉広葉樹で樹高は10mほど中国中部原産で日本では北海道南部以南で植栽され、古くから良質の木材として箪笥や下駄、琴や神楽面などの材料となっています。
日本産の木材では最も軽くて成長が早く、湿気を通さず割れや狂いが少ないと云う特徴があり、高級木材として嫁入り道具の箪笥や琴や箱などの材料に多く用いられ(女の子が生まれた時に植えれば嫁入り道具の箪笥が作れるほど成長が早い)、また 発火し難いと云う特徴から大型の金庫等の内側にも多く使われています。
高級桐材としては特に福島県の会津桐・岩手県の南部桐などが有名。
『キリ』には翼の付いた小さな種子が沢山入った胡桃の様な実ができ、殻が割れると種子が風で広く拡散され、発生率が高く成長も早いため随所で野生化した個体が見られます。
また日本では伝統的に神聖な木とみなされ、家紋などの意匠に多く用いられています。

雑学:『桐紋』・『桐花紋』~
日本には白桐をもとに意匠化された家紋が幾つかあり総称して桐紋と呼びます。
中国では古くから「桐」は聖天子の出現を告げに現れる伝説の瑞鳥・羽のある生き物の王「鳳凰」が止まる木として神聖視され、日本ではその影響で平安時代初期の嵯峨天皇(第52代・在位809∼823)の頃から天皇の衣装等に盛んに用いられるようになり、天皇の象徴である『菊の御紋』に次ぐ高貴な紋章とされ度々天皇家から官位同様に特に功績のあった臣下や皇室と縁の深い社寺などに下賜される様になり、中世以降は「五七桐花紋」が武家に多く下賜され足利尊氏や豊臣秀吉等も使用しています。
この事から何時しか「五七桐花紋」は政権担当者の紋として広く認識される様になり、近代以降は日本政府の紋章として大礼服や勲章などに使われ「菊花紋」に次ぐ国章としてビザやパスポートなどの書類や硬貨の装飾などにも使われています。
因みに内閣総理大臣や皇宮警察・法務省の紋章としても使われています。

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-05-22_EOS 7D_1165「キリ・桐の木」、2010.05.22.、新免、
↑「誕生と同時に始まった嫁入り仕度?」、
桐箪笥と云えば新婚生活のマンション化・家具離れの進む現代でも、嫁入り道具・高級家具の代名詞です。
上の写真はドライブをしていて偶然見つけた光景で、家の裏(背戸・セド=童謡「里の秋」の歌詞に出てくる「おせど」はこの事で「裏」と云う意味)によく枝打ちされて管理された桐が沢山育てられています。
かつて日本には女の子が生まれると桐を植え、嫁入りの時にはその桐 で箪笥を作って嫁入り道具にすると云う風習が一部でありました。
「このお宅も女の子が生まれた時、お祝いに桐を植えたのかなぁ?この桐があともう少し大きく太く育った頃、この家のお嬢さんもお嫁入りなのかなぁ?」などと勝手な想いを馳せながら撮影しました(全くの想像ですので悪しからず)。


スポンサーサイト



「木村屋のたいやき」パリサクで薄皮でとっても美味!+「たい夢のたい焼き」こちらもサクサクでとっても美味!、どちらも甲乙付け難しです。

大好きな「たい焼き」のお店二店、
僕的にですが福山で双璧の美味しさ!


美味しくて大好きな『たい焼き』のお店を紹介します。
どちらも今風のモッチリとした食感の「白いたい焼き」屋さんではなく、パリパリ・サクサクした食感でこんがり「キツネ色のたい焼き」屋さん!
僕的にですが「たい焼きはモッチリよりパリサクの方が断然美味い!」と思うのですが・・・、


*写真はクリックすると大きくなります!
2010-05-20_EOS 7D_1146、「木村屋のたいやき」、パリサク・しっぽまであんこ、南駅家店、1
『木村屋のたいやき』、パリサクでとっても美味!
福山市駅家町万能倉にある『木村屋』のたい焼き(チェーン店らしく他にも数店見掛けます)、皮が薄くて頭から尻尾の端まで餡子がビッシリ、今流行りのタピオカ粉入りモチモチ白い鯛焼きと違ってサクサクパリパリの食感と香ばしさが最高に美味!
定番の餡子入りの他、クリーム入りや餡子+白玉入り=子持ち鯛焼きがあります。
2010-05-20_EOS 7D_1147、「木村屋のたいやき」、パリサク・しっぽまであんこ、南駅家店、4
↑「はみ出した耳は敢えてそのままにして売られます」、
外にはみ出して塗って焼かれたたい焼きの耳、ほんのり甘くて香ばしくまるでお煎餅を食べる様、皮の薄さとパリパリ感と共にとっても美味で癖になります。
2010-05-20_EOS 7D_1143、「木村屋のたいやき」、パリサク・しっぽまであんこ、南駅家店、2
↑「生地は流し入れず刷毛で塗るようにします」、
たい焼きの生地の薄さにご注目!
この生地は従来のたい焼きの生地の様にトロリと流し込むのではなく、焼き型に直接刷毛を使って
丁寧に塗り付け、均一で極薄のパリサクの皮を作ります。
見てると何だか大変そうですが実に素敵なアイデアです。

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-05-15_EOS 7D_1050、「たい焼き、パリパリ」、抹茶餡・5月末まで、福山市東深津・「たい夢」、1
『たい夢のたい焼き』、パリパリでとっても美味!
福山市東深津町にある『たい夢』のたい焼き、以前にもこのブログで紹介しましたがサクサクの皮の食感とあっさりとした甘さの餡のバランスがとっても良く大変美味!
季節ごとに期間限定の餡が入ったたい焼きも販売され、お店の前を通りかかるとつい立ち寄って食べてしまいます。
当初ははみ出た皮を小袋に入れ、たい焼きを買った人に無料で配ってたのですがこの頃はそれがなくなった様子、たい焼きを食べた後、ほんのり甘い餡のないパリパリの皮を頂くのも楽しみの一つだった僕としては大変残念です。

2010-05-15_EOS 7D_1052、「たい焼き、パリパリ」、抹茶餡・5月末まで、福山市東深津・「たい夢」、3
↑「期間限定で発売中だった抹茶餡」、
紹介するのが遅くなり5月一杯で販売が終わってしまった「抹茶餡のたい焼き」。
コクのある甘さの中に爽やかなお抹茶の苦味が混ざってとっても上品で美味!次ぎはどんな限定餡子が登場するのか楽しみです。
注:秋には「栗入り餡」や「さつま芋入り餡」の入ったのが売り出されていた気がするのですが、この頃つとに記憶が曖昧で・・・年なのでしょうか?


ケンコー『カメラ用ガードクッション・スクエア240』、好みの鞄がカメラバックに大変身!「カメラを提げたぶらぶら散歩」の交換レンズバッグにしています。

2010-05-20_EOS 7D_1151ケンコー「カメラ用ガードクッション、スクエア240」、普通のソフトバッグがカメラバッグに変身、1
Kenko『カメラ用ガードクッション・スクエア 240』、
好みの鞄がアッという間に「カメラバッグ」に大変身!


僕は何時もカメラをロープロのトップローダーバッグ(レンズを下向きに一眼レフを一台スポッと落とし込むように入れるタイプのバッグ)に入れて持ち歩いています。
日常のスナップを撮るにはこれだけで十分なのですが、チョイと凝った構図や画角で撮ろうと思うとどうしても交換レンズやフィルターなどが必要になり、もう一つ余分に大きなカメラバッグも肩に掛けて出歩く事になりチョイと不自由を感じていました。
大きく重い一眼レフの描写力や表現力は成る程流石と感心させられますが、交換レンズ等の機材も多くコンパクトさや機動性に欠けるのが難点なんですよね!

そこで無い知恵搾ってアイデアを出し、今や日課の様な「カメラを提げたぶらぶら散歩」やチョットしたお出掛けの時用「交換レンズバッグ」を作る事にしました。しかも出来るだけ安くて使い良くを目標にです。

で出来たのがこの「お散歩時用・交換レンズ用バッグ」、バッグは以前病院用に使っていた古い物なので只¥0・買った部品はガードクッションのみと云う低予算。
これでまた健康と趣味の写真の為のお散歩が便利で楽しくなりそうでワクワクです。


*写真はクリックすると大きくなります!
ケンコー「カメラ用ガードクッション、スクエア240」、普通のソフトバッグがカメラバッグに変身、3
↑・↓「ユニクロの古いショルダーバッグにピッタリの大きさ」、
ガードクッションを手にした瞬間、もう何年も使っていなかったユニクロのショルダーバッグの寸法と縦・横・高さ全てがピッタリな気が・・・、
早速クローゼットの奥からショルダーバッグを引っ張り出してガードクッションを入れてみるとビックリ!寸法は縦・横・高さ全てがこの為に誂えたのかと思うほどピッタリです。
今後は毎日の「カメラを提げたぶらぶら散歩」やチョットしたお出掛けの時には、このバッグにその日狙っている被写体に合った交換レンズ2・3本とPLフィルターやミニレフ板を入れ、ほんの少し身軽なスタンスで写真生活を楽しむ事にします。
2010-05-20_EOS 7D_1152ケンコー「カメラ用ガードクッション、スクエア240」、普通のソフトバッグがカメラバッグに変身、2
↑「ぶらぶら散歩の交換レンズ用バッグの出来上がり」、
使い安く良い感じの「交換レンズバッグ」がとても安価に出来上がりご機嫌なのですが大変残念な事が・・・、
このガードクッションには取り外し・位置調節可能な「仕切りパッド」が1枚付いていて、内部を1室か2室に区切って使用する事が出来るのですが、もう1枚増やして3室にしたいと云う時用の「別売り仕切りパッド」が用意されて無いのです!しかも内部のマジックテープ部分の大きさも小さめで不十分な気がします。
「さてさてどうするか?」と考えていたのですが良いアイデアが!
何と同じカメラの機材や周辺機器・アクセサリーを製造販売するハクバ産業(愛用のロープロ製カメラバッグもこの会社の取り扱いだし僕はこの会社の製品も多く使用中)に転用・利用できる「仕切りパッド」が多彩なサイズで幾らでもあるではないですか。
早速丁度良い物を「カメラのキタムラ福山蔵王店」に注文して問題解決でした。

目出度し目出度し!しかしケンコーさん自社で作っても良いのではないでしょうかねぇ?



「スイカ・西瓜」、今年の初物、また長生きしちゃう?

2010_05_19EOS 7D1309、「初西瓜・スイカ」、2010.05.14.、カワカミカメラ、2
『スイカ・西瓜』、今年最初の西瓜♥!
大好きなスイカを5月に頂けるなんて、長生きします。


何とまだ5月だと言うのに早々と大好物の『スイカ・西瓜』を頂きました。
甘さはもう少しでしたが瑞々しくて爽やかでとっても美味!スイカ独特の心地良いシャクシャクとした歯触りに約8ヵ月ぶりに再会して大感激しちゃいました。
これから暫く続くジメジメ鬱陶しい雨季・梅雨を乗り越えれば本格的なスイカ・シーズンの到来、今からもう待ち遠しくて堪りません。

*写真はクリックすると大きくなります!
2010_05_19EOS 7D1310、「初西瓜・スイカ」、2010.05.14.、カワカミカメラ、3
↑「三回齧り付いた跡がはっきりと」、
ガブリガブリガブリ!と大きな口で齧った跡がハッキリ残るスイカ、何と贅沢な事!
早々とはしり(旬より早く出回るもの)のスイカを頂いて大満足、
これでまたまた寿命が延びた事間違い無し!ご馳走様でした。



 | HOME | 

AquariumClock 2

今日の妄言、明日の迷言。

自己紹介

殿さまうさぎ

Author:殿さまうさぎ
甘口・辛口、種種雑多な話題や写真を発信したいと思います。よろしくお願い致します!。
田舎で小さな旅籠とアフラックの保険代理店をしています。

御宿御料理響庵大正館 主人
広島県神石郡神石高原町油木
https://twitter.com/settings/profile

ご来店数

現在のお客様

現在の閲覧者数:

気ままにパシャッ!!

WEBコンサルティング・ホームページ制作

大正館の名物料理、自然・風景、花など

お便りポスト

名前:
メール:
件名:
本文:

お手紙待っています!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達になりませんか?

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

携帯で読み込んでね。

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事+コメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

一緒に始めましょう!

無料blog FC2PIYO  ホームページ サーバー・ホスティング フォーム カウンター 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト・SEO対策 FC2ブログジャンキー