御宿御料理 大正館 『Coffee Break 珈琲の香りに抱かれて、愉しいおしゃべりでちょっとひと息!』

 身の回りの出来事や季節のうつろい、食べたい物や食べた物、 大好きな本や音楽・映画など… 色んな話題をつまみつつ、さあ!香り豊かな珈琲を召し上がれ!時にはググッと苦いかもね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご当地物産、呉・「海軍さんの珈琲キャラメル」&「大和ミュージアム、イニシャル・ストラップ」、尾道・「おのみち、生姜のこつぶ」、

ご当地物産、
呉と尾道の美味しいもの&旬のもの?


*写真はクリックすると大きくなります!
2010_08_09EOS 7D5149、2010.8.9.呉・大和ミュージアム、「海軍さんの珈琲キャラメル」&「イニシャル・ストラップ」、 
呉名物?「海軍さんの珈琲キャラメル」
 &「大和ミュージアムのイニシャル・ストラップ」、
キャラメルはそれなりに美味しいのでお薦めですが、ストラップは本体が薄い上に角の面取りが不十分なのでお薦めできません!携帯電話に瑕が付いちゃいそうです。

2010_08_05EOS 7D4848、アンデックス「おのみち、生姜のこつぶ」、1 
尾道の新銘菓?「生姜のこつぶ」、
生姜で作ったタブレット、レモン味もあって「フリスク」の様な感じで美味しいのですが直ぐに湿気るので早めに食べないと・・・、
何とも微妙な感じのお菓子です。

2010_08_05EOS 7D4847、アンデックス「おのみち、生姜のこつぶ」、2 

スポンサーサイト

「県内でも一・二を争う美形の案山子」、もう稲刈りが済んでしまい見られなくなってしまいましたが今年も大活躍でした。

2010_08_08EOS 7D5128、2010.8.8.世羅町三川、「イケメン+美女のお百姓さん」=「案山子」、4 
スタイル抜群!8頭身?9頭身?・・・
『モデルの様な美形の案山子・カカシ』、
夏~秋、今年も農業に大活躍でした。


もう今は稲刈り・収穫が済み田圃での農作業は一段落、猛暑・酷暑だった今年の夏、毎日々々24時間休まず頑張っていた案山子・カカシさん達も無事大切な任務を終えて一休みです。

と云う事で(って、何時も言うけどどう云う事でなの?・・・)、案山子さん達への感謝と慰労の思いを込めて、この夏何時でも何処に行くにもカメラを持って移動していた僕が出会った一番美形な案山子さん達を紹介します。

注:実は毎年この場所の案山子さんは注目してるんですよね、何故なら美形なのは勿論、夫々が持ってる鍬や草刈機などの道具が本物なのでビックリなんです!。
壊れたり古くなった農機具のリサイクル方として最高な気がします。

*写真はクリックすると大きくなります!
2010_08_08EOS 7D5123、2010.8.8.世羅町三川、「イケメン+美女のお百姓さん」=「案山子」、2 
↑「草刈機・刈払い機を構えた凛々しい姿」、
蛍光色のヘルメットを被り安全対策も万全?
丁寧な草刈で畦道などは何時も感心するほど綺麗です




恐縮ですがプチ自慢しちゃいます。キャノン・フォトサークル誌「モーメント・8月号」、「気まぐれチョイス」コーナーで僕の猫ちゃん写真が「気になる賞」受賞!

全く僕的な事で恐縮ですが、この夏一番の出来事を
プチ自慢しちゃいますので何卒ご容赦を・・・。


キャノン・フォトサークル誌・モーメント8月号、
作曲家:松任谷正隆氏が選者の
「気まぐれチョイス」のコーナー、
テーマは「時が見えるスナップ」にて、
僕の応募作品が『気になる賞』受賞!
夢か現実か?はたまたキャノンの陰謀か?・・・
お陰で益々写真にのめり込んじゃって大変です。


8月初旬のある日の朝の事、我が家に大きな黒猫が驚きと共に思いもしなかった喜びを運んで来た!・・・、それがこの受賞の知らせと素晴らしい賞品(?)です。

それまでは「まぁまぁ好きです」って感じだった『写真』を本格的な趣味に格上げしたのがこの春の事・・・、《Canon EOS7D》と云う素晴しいカメラと出会って一目惚れに惚れ込んでしまい、それこそ今や僕にとって『写真』は生活の一部になってるほど熱中中!。

「楽しみながら早目に始める呆け防止」&「老後の寂しさを紛らわす為の勉強」にと始めた『写真』、ちょいと気取って「誰に褒めて貰わなくても良いし、自分だけで楽しめれば十分じゃない!」と
斜めに構え(=斜になり)ていてもやはりそこはそれ、他人に褒めて貰って評価してもらうってぇのはとっても嬉しい事!まして相手が見も知らない有名人と来ては尚更で、友人たちに冷やかされると「いやいやまぐれですよ」と謙遜してても(自分で云うなってね)自然とニコニコしちゃって困ります。

と云うわけで、ってどんなわけか判りませんが・・・
僕のこの夏一番の良い思い出、「猫ちゃんの写真」受賞の顛末を温かな心と目でご覧下さいませ。


*写真はクリックすると大きくなります!
2010-03-16_EOS 7D_0068「火の用心、お風呂沸いたら入ろうね」、 
気まぐれチョイス・時が見えるスナップ「気になる賞」、
受賞作:『火の用心、お風呂沸いたら入ろうね』、 
 
ある日の夕暮れ時、一寸した用で隣町の従兄の家に行くと今ではもう田舎でも珍しくなった五右衛門風呂の焚口に丸まって暖を取る猫ちゃんが・・・、元気で毎日学校から泥んこで帰る従兄弟の孫たちと一緒に入るのを楽しみに、夕食の仕度で忙しいお母さんや趣味の農業で忙しいお父さんにそれこそ『猫の手を貸して』お手伝いの「火の番」をしてるように僕には見えました。
未だ寒さの残る山々に囲まれた里の早春の情景です。


2010_07_24EOS 7D3794モザイク、キャノン・フォトサークル誌「モーメント・8月号」、気まぐれチョイス「気になる賞」受賞、賞品、1 
↑「ある日、何の前触れも無く届いた小包」、
「何なのかなぁ~?、キャノンのネットショップでもフォトサークルでも買い物はしていないし、最新のカタログとかも注文していないし・・・、大きな箱の割りに軽くて中はスカスカみたいな感じだなぁ~」と思いながら受け取った宅急便、この時は未だこの箱が嬉しさ一杯の「幸運の玉手箱」(=子供の頃、欲しくて堪らなかった森永の「おもちゃの缶詰」と同じくらい幸運?)だとは知る由もなしです。

2010_07_24EOS 7D3796、キャノン・フォトサークル誌「モーメント・8月号」、気まぐれチョイス「気になる賞」受賞、賞品、2 
↑「不案内なまま開けると中には封筒と包み紙が」、
箱の中には何やら訳ありそうなキャノン・フォトサークルからの封筒と真っ赤なキャノンの包装紙に包まれた物が・・・、
「何?何?何?・・・」、と開けると下・次ぎの写真

2010_07_24EOS 7D3802、キャノン・フォトサークル誌「モーメント・8月号」、気まぐれチョイス「気になる賞」受賞、賞品、4 
↑「開けて吃驚!玉手箱、嬉しい知らせと賞品が」、
「一体何事なんだろう?」と少々訝しがりながら封筒を開けると、何と中には随分以前に応募した作品が「気になる賞」を受賞したと云う驚きと喜びの通知が!そしてキャノンの包みの中には賞品の電子辞書が!。
暫く狐につままれたみたいにポカンとしちゃいましたが、電子辞書を弄ってると受賞の実感が・・・、実は僕はレギュラー会員ではなくウェブ会員なのでキャノン・フォトサークル誌「モーメント」が手元に無く、しかも未だウェブ上で閲覧もしてなかったので全く突然・まさに「青天の霹靂」状態でした。
しかしキャノン・フォトサークルさん、受賞者に賞品を送って下さるくらいなら受賞者がウェブ会員の時位、受賞作が掲載のフォトサークル誌を同梱して下さっても良いのでは・・・、実物が駄目ならせめて掲載ページのコピーでも添えて頂ければとっても嬉しく喜びが何倍にもなると思うのですが・・・。



  続きです⇒

続きを読む »

「夏の思い出」、「赤・黄色スイカ」+夏野菜「トマト、オクラ」、

「夏の思い出」です、

とにかく暑くて熱くて堪らなかった今年の夏。
僕は勿論、今日元気に「敬老の日」を迎えられた地元の古老に尋ねても嘗て経験なさった事が無いほどの猛暑・酷暑の3ヵ月だったとの事。

古老談:「地球がぬくうなりょうるんかのう?」、「梅雨もジメジメするばぁ~じゃのうて夏と変わらんぐりゃぁ蒸し暑うてやれんかったのぉや」、「ほんまこぎゃぁなしんどい三月は生まれて初めてじゃったのぉ~」。
意訳:「地球が暖かくなってるのかなぁ?」、「梅雨もジメジメするだけでなく夏とかわらない位蒸し暑くて堪らなかったね」、「本当にこれほど辛い三ヵ月は生まれて初めてだったよ」。


と云う事で、ってどう云う事だか・・・、
「夏の思い出」として何時か掲載をと撮り溜めていた大好きな夏野菜の写真を掲載!
行く夏を惜しみつつ(あれほどの酷暑は去っても惜しくないなんて云わず)、僕の大好物たちの素敵なポートレートをお楽しみ下さい。


*写真はクリックすると大きくなります!
2010_08_16EOS 7D5442、2010.8.油木・豊田、「地元産・赤色スイカ」、 
↑「西瓜・スイカ、昔ながらの田舎風・小玉西瓜」、
僕は西瓜を切る時必ず江戸っ子の「スパッと斬って中から赤い血が出なきゃ御代はいらねぇ!さぁバッサリやっておくんなせい」って威勢のいい啖呵が頭に浮かびます。
僕が果物(野菜?)の中で多分一番好きなのは西瓜・・・夏はそうです。

2010_08_10EOS 7D5198、2010.8.油木、「地元産・黄色スイカ」、 
↑「スパッと斬って御代が要らない西瓜?」、
甘さやシャクシャク感が「赤玉西瓜」に比べて若干劣るので
この頃では余り見かけなくなった「黄玉西瓜」、でも僕は一夏の内に一度は頂くようにしています。
何故って?それは僕《メタボ戦隊タベルンジャーうさぎ》が珍し物好きの好奇心野郎だからです。


 
   続きます⇒

続きを読む »

「白バイ」、格好良いけど絶対にお世話にならない様に交通安全・順法運転!9月21日~30日は秋の交通安全運動です。

*写真はクリックすると大きくなります!
2010_08_11EOS 7D5243、2010.8.11.福山市蔵王町「反則切符作成中の白バイ」 
『白バイ』、とっても格好良いけれど・・・
絶対にお世話になりたくないなぁ~!
交通安全&順法運転に徹しないとね。
9月21日~30日は秋の交通安全運動、
皆で気をつけ事故を減らしましょう!

交通違反切符を作成中の白バイ隊員をカシャリ!違反者は同じドライバーとして可哀想だけど自戒の念を込めて1枚・・・順法運転を心掛けないとね!

運転中の携帯電話使用(イヤホンマイク無しの)絶対禁止!
たった数秒の手間で命を守るシートベルトは必ずしましょう!
子供はチャイルドシートにきちんと座らせ立たせない様にしましょう!
老人や子供、自転車などには十分注意して運転しましょう!
スピードの出し過ぎに注意!車は急に止まりません。
僕の考えた交通標語を1つ『早目の点灯事故は無し!』=夕方・早朝のライト点灯はとっても良い事!早めに点灯して相手に自車の存在を示しましょう。



中国バス本社・福山営業所&堂々の車列・ラインナップ、

2010_08_21EOS 7D5682、2010.8.21.中国バス本社・福山営業所、 
ある夏の夕方、中国バス本社を訪問し、
中年バス小僧(大僧?)をして来ました。


油木車庫の窓口業務終了後、車両交換(遂に現役引退して廃車になる車両と次の車両の交換)の為に本社に向かう回送バスに同乗させて貰い何時もお世話になっている中国バスの本社・福山営業所(福山市多治米町)を突然訪問し、点呼の皆さんなど福山営業所の皆さんにご挨拶させて頂きました。
丁度夕方の時間帯の操車場は、その日の勤務(早番)が終わり緊張が解けた乗務員さんたちの安堵の笑顔が其処此処にあり、綺麗に清掃され終業点検を終えた多種多様なバス達は翌日の出発に向け最適な場所に勇訳整列中でした。

堂々の車列・ラインナップに圧倒されながら思わず中年カメラ小僧に変身した僕、皆さんのお仕事の邪魔をしないよう気を付けながら夢中で数カット撮影!
回送のベテラン乗務員Kさんに色んなバスのお話しを聞きながら路線研修をさせて頂く積りの同乗が思わぬ事になり実は大喜びです。

『中国バス』は「忠恕・真心からの思いやり」を経営理念に「社会正義・お客様第一・社員の幸せ」を経営方針にますます発展する全ての人に優しい安全第一の公共交通機関、広島県東部には無くてはならない大切な住民の足です。
お出掛け・団体旅行等のご相談は、お気軽に福山営業所・油木車庫・東城車庫にお問い合わせください!
福山営業所~電話084-953-1951、油木車庫~電話0847-82-0034、
東城車庫~0847-72-0026、観光などの用途に合わせた貸切バスも大きいバスから小さなバスまで勢ぞろいです。


*写真はクリックすると大きくなります!
2010_08_21EOS 7D5679、2010.8.21.中国バス本社・福山営業所、車庫、「ラインナップ2」、5 
↑「路線バス・高速バス・貸切バス、勢揃い①」、

2010_08_21EOS 7D5678、2010.8.21.中国バス本社・福山営業所、車庫、「ラインナップ1」、4 
↑「路線バス・高速バス・貸切バス、勢揃い②」、

2010_08_21EOS 7D5672、2010.8.21.中国バス本社・福山営業所、車庫、「」、1 
↑「乗り心地抜群の高速路線用バス」、
高速バス路線のお問い合わせも上記の各営業所又はリンクの中国バスホームページにお気軽にお問い合わせをどうぞ。
安くて安全・快適な高速バスの旅、想像以上に良いもんですよ!

2010_08_21EOS 7D5675、2010.8.21.中国バス本社・福山営業所、車庫、「」、2 
↑「バリアフリー仕様のノンステップ路線バス」、
最新車種のノンステップ低床路線バス、中国バスは全ての人に優しい公共交通機関を目指しています。(まだ全てがバリアフリーバスではありませんが、優しさ実現の目標に向け着々と車両の世代交換が進行中です)

2010_08_21EOS 7D5677、2010.8.21.中国バス本社・福山営業所、車庫、「」、3 
↑「スマートなスタイルが自慢の貸切り用バス」、
優秀なベテラン乗務員さん操縦の貸切バス、静かで乗り心地抜群です。


    おまけです⇒

続きを読む »

夏の名残り?中国バス油木車庫・事務所の天井から下がる「リボンハイトリ」、カモ井加工紙㈱・岡山県倉敷市

夏の名残り?事務所の天井から下がる
『リボンハイトリ』、
岡山県倉敷市・カモ井加工紙㈱の
ベストセラー・ロングセラー商品、
 

*写真はクリックすると大きくなります!

2010-08-30_EOS 7D_4432、カモ井加工紙・岡山県倉敷市、「リボンハイトリ」、 
『リボンハイトリ』、
僕が週3日ほど維持管理(掃除とか)や窓口(定期券販売など)業務をしている中国バス油木車庫の事務所内にぶら下がる何となくレトロな物体、これは何?
現代っ子には未知の物体でしょうが以前は市場や鮮魚店の店先は勿論一般家庭でもよく使われていたハエ取り紙、倉敷市のカモ井加工紙の代表的商品・ベストセラー商品『リボンハイトリ』です。
注:殺虫成分の薬剤を使わず害虫を引っ付けて捕るので鮮魚店店頭は勿論、牛舎や豚舎・養鶏場など畜産の現場で現役大活躍中!。

我が事務所ではハエ取りと云うより数年前起こった蛾の異常発生以来夏には無くてはならない風物詩状態になっています。
毎年夏の終わりと共に外して捨てるのですが今年は未だ夏真っ盛りの暑さが継続中・・・、何時になったら爽やかな秋になるのか?僕は事務所の掃除・乗務員さんはバスの掃除に毎日汗だくです(^_^;)。
中国バスはお客様第一ですから綺麗にして頑張らないと!

しかし今年の夏は暑い!いや熱い!異常気象間違い無し!
二酸化炭素の排出を抑え地球に優しくしないと益々大変な事になっちゃいそうです。


「夏越し祭・茅の輪くぐり」、備後一宮・吉備津神社、福山市新市町、2010.6.30.、

2010-06-30_EOS 7D_2572、2010.6.30.新市、備後一宮・吉備津神社「夏越し祭り」、「茅の輪潜り」、1 
備後一宮・吉備津神社、福山市新市町、
6.30.「夏越祭・茅の輪潜り」、
夏を無病息災に過ごすための禊・厄払い!
『夏越祓・ナゴシノハラエ』=夏の大祓は
大晦日の『年越祓』と並ぶ大祭です。


少々時期遅れの話題ですが、たまたまお参りに行った日が6月30日「夏越祭・茅の輪潜りの」日だったので簡単に写真をアップしておきます。

備後一宮・吉備津神社は福山市新市町(旧芦品郡新市町)に鎮座されるお社で周辺に摂社・末社等の数も多く、地元の人々には親しみを込めて「一宮さん・イッキュウサン」と呼ばれて崇敬も厚くお祭りも派手やかです。
この神社の歴史は古く、吉備の国が備前・備中・備後の3カ国に分離された後の大同元年(806)に吉備国一宮であった吉備津神社(岡山県岡山市北区)より勧請して創建なった由緒ある神社と伝えられています。

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-06-30_EOS 7D_2573、2010.6.30.新市、備後一宮・吉備津神社「夏越し祭り」、「茅の輪潜り」、2 
↑「背後に桜山を背負う形で門~社殿が造られています」、

2010-06-30_EOS 7D_2576、2010.6.30.新市、備後一宮・吉備津神社「夏越し祭り」、「茅の輪潜り」、4 
↑・↓「総門から割と距離がある上、夏の暑さで石段が・・・」、
総門を入り暫く行くと緩やかな坂の先に隋神門が、ここに茅の輪が作られます。
今年の暑さは物凄く、この石段を登るだけでも大汗ダラダラで大変!(^_^;)。
2010-06-30_EOS 7D_2577、2010.6.30.新市、備後一宮・吉備津神社「夏越し祭り」、「茅の輪潜り」、5 
*写真はクリックすると大きくなります!
2010-06-30_EOS 7D_2584、2010.6.30.新市、備後一宮・吉備津神社「夏越し祭り」、「茅の輪潜り」、6 
↑・↓「随神門に作られた大きな『茅の輪』」、
この輪の中を左回り・右回り・左回りと八の字に三度回って半年の間に溜った穢れを祓う神事・呪いで、元々は大宝律令(701年)に定められた宮中の年中行事です。
2010-06-30_EOS 7D_2586、2010.6.30.新市、備後一宮・吉備津神社「夏越し祭り」、「茅の輪潜り」、7 

2010-06-30_EOS 7D_2590、2010.6.30.新市、備後一宮・吉備津神社「夏越し祭り」、「茅の輪潜り」、8 
↑「背後に桜山を背負った立派な本殿」、
岡山の吉備国総鎮守・備中国一宮「吉備津神社」とは建築様式が違います。
岡山の吉備津神社の建築様式は一社のみの独特な形、今年初詣に行った時の写真がありますので興味のある方は右欄の【ブログ内検索】で検索してみて下さいね!

2010-06-30_EOS 7D_2574、2010.6.30.新市、備後一宮・吉備津神社「夏越し祭り」、「茅の輪潜り」、3 
↑「吉備津神社と云えば桃太郎さん」、
知恵を象徴する《猿》・忠義を象徴する《犬》・勇気を象徴する《雉》、三匹の家来を連れ勇ましい姿の桃太郎、小手をかざして鬼ヶ島を眺めてるのでしょうか?
『智・仁・勇』の3つの徳目を大切に、正義を貫き孝養に努めるようにと云う教えなんでしょう。

我が町・広島県神石郡神石高原町父木野の名水『長生きの水』、+おまけの写真「ニホンヒキガエル」?、

我が町・広島県神石郡神石高原町の名水、
名水『長生きの水』、神石高原町三和父木野、


町内にある名水を紹介します。
弘法大師縁と云う事になっていますが、多少歴史を学問として齧った僕としては多分弘法大師の弟子が山岳宗教の時に見付けたとか平安~中世の高野聖が見付けたと云うのが本当ではないかと思っています。

日本中に弘法大師関連の遺跡や鉱山・湧き水・池等がありますが、これは当時の仏教が宗教としてだけでなく先進国・中国(隋・唐など)の文化や学問・技術・医学・薬学など多岐にわたってもたらすものだった証拠です。
注:確か四国の何処かに「弘法大師見残しの松」と云うのがあったような気が・・・、これ等は逆説的弘法大師伝説と云えるのでしょうね!

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-06-30_EOS 7D_2546、2010.6.30.三和・木津和、「長生きの水」、1 
↑・↓「県道183号線沿いにある水汲み場」、
割と遠くからもわざわざ美味しい水を汲みに遣って来る人がいる様で、特に都市部が水不足になると混雑します。
2010-06-30_EOS 7D_2548、2010.6.30.三和・木津和、「長生きの水」、2 

2010-06-30_EOS 7D_2552、2010.6.30.三和・木津和、「長生きの水」、4 
↑「年間通じて変らぬ流れです」、
水の流れ出る口が一つなので水汲みに来た人が重なると大変!一応30分で交代するようになっています。


   おまけです⇒

続きを読む »

「ニッセン」、スーパーで手に入れる無料通販カタログ、時々使います。

2010-06-12_EOS 7D_2112、「ニッセンのカタログ」、2010.夏号、 
*写真はクリックすると大きくなります!

『nissen・ニッセン』の通販カタログ、
スーパーなどに置いてある無料のカタログです。


僕の様な大きな体型の服も沢山あるので時々便利に利用します。
安くてまあまあ良い物が一杯で嬉しいのですが、縫製や素材のクオリティーには少々難が・・・「1年か2年着て次の服を…」と云うスタンスで使うと最高です。

イメージレディーは1代前が田中麗奈ちゃん・2代前がトップモデルのみきさんで今は香里奈ちゃん、美しい人ばかりですが僕的にはみきさんが一番素敵だったなぁ~!
ただ、身長が180cm以上でパリコレでも活躍するトップモデルが通販雑誌のモデルを務めるのはサイズ的にもイメージ的にもチョット色々問題だったかなぁ?
通販雑誌とかのモデルさんは普通寸が基本ですよね!やっぱり。
注:大きいサイズの専門通販(男性)のMIDでは、大きな服を着ているモデルの殆どが痩せて背の高い外人などでチョット変!イメージキャラクターのプロレスラー・佐々木健介さん以外は全員普通寸のモデルなんですよ。

「これがなんだか判りますか?」、「削蹄場」=牛の爪切り場所です。

2010-06-05_EOS 7D_1917、「削蹄場、牛の爪切り場所」、2010.6.5.油木・小吹、1 
『これが何だか判りますか?』、
『削蹄場=牛の爪を切る場所』です!、


今日は都会では先ず絶対に見ることの出来無い物の紹介です。

写真は「削蹄場」と云って牛の蹄を切るための施設で、牛を上の写真の向かって右側の2本の柱の間から左端に一本立つ柱に向かって入れ、左端に鼻繰り(牛の鼻に付けた輪)を繋ぎ他の4本の内3本には夫々牛の足を繋いで牛を固定して使います。
牛が固定され安全確保した後、削蹄師と呼ばれる人が固定されていない牛の下に潜り込んで足を持ち上げ、蹄を膝の上に乗せて爪きり用の鑿とハンマーを使い「コンコン」と切るんですよ。
これなら牛が暴れる事もなく、安全に素早く爪切りを行うことが出来ます。

僕の住む町は和牛の世界で知る人ぞ知る超有名ブランド「神石牛」の産地で、以前は農家で小規模に生産され肥育された仔牛が共進会と云う競り市にかけられ、全国の和牛=成牛産地に買われてその土地の名を冠した和牛肉になるという場所でした。
今では家内的畜産農家の減少と畜産形態の大規模化により地元ブランドの成牛も生産するようになり、爪切りも牧場単位で行われるようになったので農家の小父さんたちが家で飼っている母牛を連れて集まり、賑やかに爪を切る事は珍しくなったようで写真の「削蹄場」も錆だらけで放置され少々寂しげです。

注:僕の町でも農家で飼われる牛はメス牛=母牛で、オス牛=種牛は県の畜産試験場等で管理肥育され優秀な精子を採取られて冷凍保存され優等和牛の血統を守り繁殖に役立っています。宮崎牛の口蹄疫問題に話題になった通りです。

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-06-05_EOS 7D_1918、「削蹄場、牛の爪切り場所」、2010.6.5.油木・小吹、2 
↑「牛は偶蹄目、馬は奇蹄目」、
牛や豚は蹄が2つで偶蹄目、馬は蹄が1つで奇蹄目、人間で言えば一本指で立ってるか2本指で立ってるかの違いです。
偶蹄目の動物は足の安定がよく、山地の傾斜地や崖の多い場所でも生活できますが、奇蹄目の動物は早く走ることに適応し、開けた草原などでの生活に適応しています。

「あっ、いいもの見~つけた!」、ご近所の村上さんちのお嫁さんと僕ちゃん+お若いお婆ちゃん、

「あっ、いいもの見~つけた!」、
可愛い僕ちゃんが車を降りてまっしぐら、
ご近所の村上さんちのお嫁さんと僕ちゃん
+何時もお若いお婆ちゃん。


ある日の夕暮れ、何時もの様にカメラを提げて我が町のメインストリートを歩いていると、ご近所の村上さんちの可愛い僕ちゃんがお母さんと楽しそうに三輪車でドライブをしてるところに遭遇!元気なスナップを撮らせてもらおうと声を掛けて近付くと・・・、
最初カメラに興味津々で小っちゃな指でVサインをしてくれていた僕ちゃんですが、左前方に何やらカメラより魅力のあるものを発見した様子。

いきなり愛車から飛び降り満面の笑顔を浮かべながら駆け寄る先は・・・、
美味しいジュースの自動販売機!蒸し暑い日だったから、さぞかし冷たいジュースが飲みたかったんでしょうね。
可愛い連続写真をご覧下さい。

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-06-02_EOS 7D_1771、「村上くんとお母さん」、2 
↑「カメラを見詰めてVサインをしかけたのですが・・・」、
この日愛用のカメラ・Canon EOS7Dに取り付けていたレンズはEF-S60㎜マクロ、標準のズームレンズではなかったので構図決めに前後してると僕ちゃんの視線が左前方に…、
「ん?何々」と思っていると
 

2010-06-02_EOS 7D_1772、「村上くんとお母さん」、3 
↑「とってもいい笑顔で車を降りて」、
視線はある1点にロックオン!少し覚束ない足取りで愛車から降りる間も視線は決して外しません。 

2010-06-02_EOS 7D_1777、「村上くんとお母さん」、4 
↑「いきなり僕の方に駆け寄り始めたのですが、視線は左?」、
愛車はお母さんに任せ、元気に一目散に駆け寄り始めた先は?

2010-06-02_EOS 7D_1779、「村上くんとお母さん」、5 
↑「峠の坂町特有の大きな段差も何のその、その先に一体何が…」、 
だらだらと長い上り坂を上がってきたのにこの元気良さ!坂に面した街筋は敷地を水平にするため段差だらけなのですが、しっかり足を上げて一跨ぎ。
彼の目指す先に一体何が・・・、相当な魅力のあるものの様です。
 
2010-06-02_EOS 7D_1780、「村上くんとお母さん」、6 
↑「爪先立って背伸びして」、
僕ちゃんが目敏く見つけて駆け寄ったのは自動販売機!
はは~ん、さては愛車のエンジン役で喉が乾いてたのかな?
この後、彼がジュースを買ってもらったのかどうかは不明・・・、
「小父ちゃん(体はお相撲取りほど大きいけど字で書けば=小父さん)近所にぶらっと出ただけで、財布はもちろんポッケに小銭も無くごめんね!」


   続きます⇒

続きを読む »

古民家の板戸に貼られた襖絵の下から昔の新聞=旧聞が、話題は今も昔も変わりません。

2010-06-02_EOS 7D_1748、「古民家の板戸」、1 
古民家の板戸に貼られた襖絵の下から昔の新聞が、
話題は今も昔も変わらないのに吃驚!、
どうでもいい話題ですが珍しいのを掲載してみます。 

何時もの「カメラを提げたぶらぶら散歩」の途中で仲良くしてもらっている豊田のお父さんち=豊田建具製作所にぶらり途中下車してみると、見るからに古色蒼然・時代がかった古い板戸が修繕に出されているのを発見!
古い板戸本体の珍しさも然ることながら僕は板戸に貼られた襖絵を剥がした下から現れた昔の新聞=旧聞?に興味津々。
珍しい内容の記事や広告をピックアップして掲載してみますので興味のある向きはクリックで拡大してご覧下さい。

注:豊田のお父さんち=『豊田建具製作所』~素敵な行燈や小鳥の巣箱、可愛い竹製の蟹や小物など永年の経験を生かしたアイデア一杯な色んな物を製作中!詳しくは右欄【ブログ内検索】でチェックしてみて下さい。

*写真はクリックすると大きくなります!
2010-06-02_EOS 7D_1747、「古民家の板戸」、襖絵の下張、1 
↑「襖絵を剥がして出てきた下張りの古新聞」、

2010-06-02_EOS 7D_1743、「古民家の板戸」、襖絵の下張、12 
↑「大阪朝日新聞、日付は大正15年7月7日水曜日」、
下張りに使われてる古新聞は大阪朝日新聞、大正15年頃の新聞が殆どです。


2010-06-02_EOS 7D_1745、「古民家の板戸」、襖絵の下張、14 
↑・↓「いわゆる三行広告」、
職種や広告の内容も使われてる漢字や活字の雰囲気も全てがまさにセビア色、「イニシャル=イニッシャル」なんて良いじゃないですか。
2010-06-02_EOS 7D_1744、「古民家の板戸」、襖絵の下張、13 
↑「関西の私鉄沿線での行事満載」、
○新京阪電車⇒千里山の桃花・天六(天神橋筋6丁目)から15分、○阪急京都線⇒京都円山公園の夜桜と嵐山の?、○南海電車⇒堺大潮干狩り、帰りは潮湯と歌劇(温泉レジャー施設?)○大阪築港大潮湯(温泉レジャー施設?)⇒霧島大人形(菊人形の様な物?)、

2010-06-02_EOS 7D_1738、「古民家の板戸」、襖絵の下張、9 
↑「仁丹の体温計」、
あの森下仁丹の体温計広告、舶来品を凌駕する国産優秀品、宮内省(庁ではなく省)・東宮御所・十四宮家御用ときて商工省の検定合格率まで!


2010-06-02_EOS 7D_1739、「古民家の板戸」、襖絵の下張、10 
↑「ミツワ石鹸」・↓「ライオン歯磨」、
今でもお馴染みのトイレタリーメーカーと商品が並びます。
上:♫「ワッワッワ~ァ・ワが三つ」♪のミツワ石鹸、下:「お早うからお休みまでのお付き合い」のライオン歯磨き、

2010-06-02_EOS 7D_1740、「古民家の板戸」、襖絵の下張、11 
*写真はクリックすると大きくなります!
2010-06-02_EOS 7D_1737、「古民家の板戸」、襖絵の下張、8 
↑・↓「女性向け美容広告」、
何時の時代も最大最良のお客様は女性のようです。
○安産に⇒「ワダカルシューム錠」、○大阪十全病院⇒「低鼻症の治療・手術」(美容整形?)、○美肌⇒「オロラ化粧品」・「白色美顔水」、○そごうデパート⇒「絽羽織反物など呉服地大バーゲンセール?」、

2010-06-02_EOS 7D_1733、「古民家の板戸」、襖絵の下張、5 

2010-06-02_EOS 7D_1729、「古民家の板戸」、襖絵の下張、2 
↑「ロイマチスの薬?」、
ロイマチス=今風に云うとリューマチや神経痛の塗り薬「サロメチール」、田邊元三郎商店(東京)・田邊五郎商店(大阪)の広告、


   事件の記事に続きます⇒

続きを読む »

神石高原商工会女性部、『花いっぱい運動』、

「神石高原商工会油木支部女性部」活動報告?
『好きですこの街、花いっぱい運動』、

妙齢のご婦人方が細腕で街の美観活動に大活躍!

お肌に有害な紫外線が一年で最も強いこの時期、神石高原商工会油木支部女性部有志の妙齢なお姉さま方により、街の中心部の交差点の周りに沢山の美しい花のプランターが沢山並べられ、普段殺風景な交差点が大変美しく大変身して見違えるほどになりました。
お陰で横にある道の駅《百菜館》で月に一度催される『百菜館祭り』の時以外は割とひっそりと寂しげな交差点が明るくなり、文字通り『パッと花が咲いたみたい』です。

これからの季節、雨の日以外は朝晩の水やりなどとても大変ですが、優しく美しい女性部の皆さんの丹精で我が町には何時も美しい花が咲き、僕ら住民は勿論お買い物客の皆さんや仕事や旅行で通過する人達の目を楽しませてくれます。
注:この運動は内容を少しずつ変えながら、油木商工会時代からもう20年以上続いている素敵な活動です!

美しく優しい女性部の皆さん、何時も有難う御座います。
これからも皆さんの様に美しい街づくりを宜しくお願いします。
恐惶謹言、多謝感謝、m(__)m。足を向けては寝られない思いです。


*写真はクリックすると大きくなります!
2010-05-29_EOS 7D_1452、「花いっぱい運動、神石高原商工会油木支部女性部」、2010.5.29.、油木、1 
↑「妙齢のご婦人方が細腕でブロック積みの力仕事を」、
強い日差しの下、普段持ち上げる事など無い重いブロックを並べて準備中。

2010-05-29_EOS 7D_1456、「花いっぱい運動、神石高原商工会油木支部女性部」、2010.5.29.、油木、2 
↑「きちんと整列して出動を待つ美化部隊」、
この日の為数日前から仕度した沢山のプランターたち、最後のチェックと水やりを終え今や遅しと出動準備完了!
女性部の面々の花を眺める眼差しは、我が子を愛おしむような優しさです。

2010-05-29_EOS 7D_1461、「花いっぱい運動、神石高原商工会油木支部女性部」、2010.5.29.、油木、3 
↑「軽トラに次々積まれるプランター」、
田舎の2シーター=軽トラックが大活躍!

2010-05-29_EOS 7D_1473、「花いっぱい運動、神石高原商工会油木支部女性部」、2010.5.29.、油木、4 
↑・↓「街の中心部に花いっぱい」、
美しいお姉さま方の手で街の中心の交差点が花壇の様に美しく飾られ、ジメジメした嫌な季節を目前に街全体がパッと明るくなった様子。
何時も有難う御座います、ご苦労様でした。
2010-05-29_EOS 7D_1476、「花いっぱい運動、神石高原商工会油木支部女性部」、2010.5.29.、油木、5 

「神戸クック・ワールドビュッフェ、福山蔵王店」、平日の昼間から一体どうなってるんでしょうか?店にも女子高生にも問題が…、

2010-05-28_EOS 7D_1438修正2、「神戸クック、ワールドビュッフェ・福山蔵王店」と女子高生、2010.5.28.、 
『神戸クック・ワールドビュッフェ』 福山蔵王店、
お店もお客も平日昼間から一体どうなってるんでしょうか?

週末の食事時や休日の昼間、前を通ると何時も駐車場が一杯で店内・店外には席が空くのを待つ人の行列が出来ている『神戸クック・ワールドビュッフェ』福山蔵王店に「ランチ・バイキング」を頂きに行ってみました。
この日は平日の昼間・午後1時過ぎだったので店内は空いており、待つ事も無く直ぐに食事が出来て「まぁまぁ、こんな物だろうな」と云うメニューを楽しんだのですが・・・、
 
店内に入ってビックリ!平日の昼下がりだと云うのに何と《学校帰り・制服姿》の女子高生のグループが店舗中に響き渡る様な大声で大騒ぎしながら食事の真っ最中。
《休日に私服姿の高校生が》友人同士ワイワイやってるのならまだしも《平日下校途中の女子高生が》昼間・制服姿で堂々と云うより周りの目を憚らず傍若無人に大騒ぎしながら食事をしてるとは・・・まさに目を覆いたくなる様な醜態です。
『家や親の躾は・学校の教育は・お店の営業方針や品格』は一体どうなっているのでしょう?まして『彼女たちの自覚や品格・常識など』はどうなっているのでしょうか?

僕も僕自身、現在は勿論過去に遡って自分を見つめ直して決して聖人君子だとは思いませんが、ここまで非常識で行儀悪では無かったと思います。
確かに高校時代に隠れてタバコや酒を悪戯したり喫茶店でダベッたりしていましたが、下校途中に制服のままで悪戯はしなかったものです。

親や家族、教師、地域の大人たちは一体何をしてるのでしょうか?また、彼女たちに飲食・遊興の場を提供しているお店はどんな積りで営業してるのでしょうか?
僕たちが高校生時代に通っていた小さくて友人の家の様な喫茶店=時に青春の悩みを聞いてもらったり失恋の涙を忘れさせて貰ったりしたあの場所とは違い、まるでお客に餌を与えてる様な雰囲気のお店はどんな営業方針なのでしょう?
「泥酔者・刺青のある方・暴力団関係者の方お断り」と云う看板を掲げたお店を見る事はありますが、「制服姿・下校途中の学生お断り」の看板は終ぞ見かけないのが悲しいかな現実です。

今回はたまたま『神戸クック・ワールドビュッフェ』で見掛けた事を話題にしましたが別段このお店にどうこう意見がある訳では無い事はお断りしておきます。
ここ以外でも「カラオケボックス」や「ゲームセンター」、「大手スーパー」や「ショッピングモール」や「家電量販店」などで男女を問わず下校途中の中高生が制服姿で遊んでいる光景をよく見掛けます。

本当にこれで良いのでしょうか?本人達は?親達は?教師達は?地域の大人達は?社会は?日本は?世界は?本当にこれで良いのでしょうか?

今日のアラウンド・フィフティー・オヤジの戯言でした。

注:メニューは~肉料理(単品)《鶏の唐揚げ・粗挽きウインナー・肉団子など、牛肉・豚肉は無し》、魚料理は《鯖・秋刀魚など青魚の焼物・煮物など》、《スパゲティーやピザ、焼き飯・お好み焼・たこ焼き、カレー・ハヤシ・炊込みご飯など》の炭水化物系料理と《野菜の煮物・和え物+サラダや生・茹で野菜》の野菜系料理、若干のデザート類(冷凍ケーキの解凍食品・真空パックのゼリー食品がほとんどで果物は無し)と《ドリンクバー》など。
まぁ男性1人¥1,200・女性1人¥1,000ならこんな物なのでしょうが、もう少し心の浮き立つ豪華そうな物や単品でご馳走と思える物=「豚カツ、酢豚、海老チリ、生姜焼き、照り焼きチキン、魚の照り焼き」などなどや「フレッシュ・フルーツ」があった方が断然嬉しいと思います。
何だか安っぽい物・冷凍食品・レトルト食品・缶詰ばかりだったような印象でした。

 | HOME |  »

AquariumClock 2

今日の妄言、明日の迷言。

自己紹介

殿さまうさぎ

Author:殿さまうさぎ
甘口・辛口、種種雑多な話題や写真を発信したいと思います。よろしくお願い致します!。
田舎で小さな旅籠とアフラックの保険代理店をしています。

御宿御料理響庵大正館 主人
広島県神石郡神石高原町油木
https://twitter.com/settings/profile

ご来店数

現在のお客様

現在の閲覧者数:

気ままにパシャッ!!

WEBコンサルティング・ホームページ制作

大正館の名物料理、自然・風景、花など

お便りポスト

名前:
メール:
件名:
本文:

お手紙待っています!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達になりませんか?

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

携帯で読み込んでね。

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事+コメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

一緒に始めましょう!

無料blog FC2PIYO  ホームページ サーバー・ホスティング フォーム カウンター 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト・SEO対策 FC2ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。